読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

読書週間

読んだもの記録

ごそごそと水面下で作業中…
今週末は友人と遊ぶ予定だし、来週は母が来るしでセルフ締め切りに間に合うか微妙なところです。うーん…

狼と香辛料 4巻

まで読み終わり。
先日1巻の感想でもちらっと書きましたが、中世ファンタジーっぽい世界でありながら剣と魔法が全然出てこないしバトルもしないんですよ。だって主人公のロレンスは商人だし。代わりに経済的なバトルと、相棒・ホロとのウイットに富んだ会話が繰り広げられるわけです。
これが面白い。主役の二人なんか会話の内容だけ要約したらすごい勢いでいちゃついてるようにしか見えないのに、これだけの駆け引き見せられたらニヤニヤしながら黙って見てるほかありません。ロレンスも結構頭の回転は良くてそれなりに弁は立つほうなのに、ホロにはやられっぱなし。男は狼っていいますけど、この場合ホロは真の意味で狼ですしね!下手したら食われるのはロレンスのほうだと思います。彼も大概お人よしと言うか鈍感で乙女心が分からなかったり、可愛い女の子が横で寝てるのに何もしないしな!
デュラララ!の森羅とセルティも大概バカップルですが、あれとはまた違ったバカップルがここにいる。でも本人たちとしては「友達以上恋人未満」とか何それ私をはめるための罠だとしか思えない。
なるほど、いきなり「このラノベがすごい!」で1位獲っただけのことはある…
大ヒット作なんですごい今更ですが、おすすめシリーズです。

広告を非表示にする