ぬじろぐ

配布とフレンドに全力で寄りかかるソシャゲ日記

2005-11-01から1ヶ月間の記事一覧

夢のなかの誰かの夢

朝起きたら家の中に誰もいなくなっていて、代わりに見知らぬ人の死体が二つ置いてあったら、人はどういう反応を示すだろうか。 これはそういう実験らしい、と夢の中で知っている。片方の死体は布に巻かれてテーブルの前に肘をつくように座らされており、もう…

通勤ラッシュの幽霊の夢

朝の通勤ラッシュ時、それなりに混むあう電車の中、二人の女の子が並んでいた。近くの公立高校の制服を着ている。 片方の女の子は蹲ってしまい、顔が上げられずにいる。隣のもう一人の子とは、どうやら仲が良いらしい。 蹲った女の子は、目は閉じていない。 …

記憶にない本の夢

結構分厚いノベルスサイズ(京極さんの「百器徒然袋」くらい)、上部の4桁の数字はタイトルらしい。1巻のタイトルは0と1のみで構成、2巻以降は他の数字も入るがやはり4桁。数字と巻の順番は関係なし。背表紙の文字は箔押し。箔押しの色は全巻にわたって青、…