ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

最近読んだものメモ

読んで面白かったものと、これから読もうとしているものメモです。

やるおたちの、異世界・世知辛チート物語

http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-7617.html
オリジナル。
現代の知識を中世風異世界に持ち込んで無双する系のチートなんだけど、三人寄れば文殊の知恵というか。
3人で相談してあーでもないこうでもないとわちゃわちゃやるのが良いですね。
最初から打ち切りエンド狙いとは一体w
でも、中編程度の長さで開始前に「全○話の予定です」と宣言しておいてくれるのは安心感がある。
この手のネット連載はエターナるのが一番怖いので。

やるおたちの、すこし・ふしぎ物語

http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-3740.html
これ、同じ作者さんかな?後で読むメモ。

スマホが分からない人は何が分からないのか

家族が長年使っていたガラケーが、ついに電源が勝手に切れるようになりました。一度は電池を変えているのですが、しばらくしてまたダメになったので、電池ではなく本体の問題だろうと思われます。二つ折りのタイプなのですが、パタンと閉じると電源が落ちる。
外見も塗装がはげてぼろぼろだし、もう10年くらい使っているので寿命だろうということで新しいのに変えることにしたのですが、各社とももうほとんどスマホになっていてガラケーが売っていないんですね。
よくみたら、ガワはガラケーだけど中身はandroidだったりするし…

何にせよ買い換えないともうダメなので、電器屋まで引っ張って行ったものの辛うじて存在していたガラケーもデザインが嫌だ、大きさが嫌だ、色が嫌、着信の時に窓に名前が出ないのが嫌だと拒否。お年寄り向けの簡単スマホももちろんダメ。

で、こうなったらもうスマホにするしか道はないとスマホにしたんですが。
流石に私も多少は教えなければいけない覚悟はしていたけれど、そんな生易しいもんじゃなかった…
何もかもわからない、自分で説明書を読む気が無い、わからないことを検索して調べる気もない、そのくせ変な部分で何時間も考え込み【分からないものを分からないなりに「意味はよく分からないけどとりあえずこうすれば使えるからいいや」で使う】ということもしない人間にスマホの使い方を教えるのは苦行すぎる。

理解を放棄する部分と、何が何でも意味がわからないと先に進めないと頑張る部分の線引が私から見るとよく分からなくてですね。
そんなに理解しないと進めないと思うなら、説明書を隅から隅まで読んでみれば?と思うんですが、それはしないで全部人に聞こうとするんですね……そのくせ、いざ説明すると理解を放棄するし。

最近のパソコンやスマホって、電源入れて、「最初に実行してください」とか書いてある初期設定アプリを実行したら、あとは言われるがまま操作しているだけで設定が完了するものじゃないですか。
「何もかもわからない、何が分からないのかもわからない」の人ってそれができないんですね。

メールアドレスの設定をしたいから教えろと言われ、(普段私が使っているスマホとはOSが違うので、私もよく分からないのだが)おそらくこれだろうとアタリを付けて初期設定のアプリを起動する。
すると、キャリアのマイページにログインするために電話番号と申し込み時に設定したパスワードを入れてくださいだの、Yahoo IDとの連携ができるだのと言われる。

メールアドレスの設定をするのだからログインしないといけないのは当然なんだが、何が何だか分からない人はここでまず「メールアドレス設定するのになんでログインなんかしなきゃいけないの、めんどくさい。パスワードって何?わからない」「連携って何?何の関係があるの?そっちも入れなきゃいけないの?」となる。
パスワードを探し出して入力させると、設定画面のトップページが出る。
ここでさらに「メールアドレスを設定するんじゃなかったの?この画面は何?」になる。

それでもどうにか「これは携帯のサービス全般の設定ができる画面だ、キャリアメールもサービスの一部だから、ここからアドレスの設定ができるのだ*1」とざっくり説明し、メールアドレスの設定画面にたどり着いても苦難は続く。

アドレス設定画面にフォームが表示されて、メールアドレスを何文字以上何文字以内で入力してくださいと出る。
ここでもまた「どうすればいいの」と聞いてくる。
メールアドレスを決めるから好きなものを入れてくれと言うと、「さっき入力させられたのは何だったの?」という話になる。

これたとえば、何かに登録申し込みをして、初回ログイン用のパスワードと、そのあとに自分で決めるパスワードがある場合も同じ反応になります。
「さっき入力させられたのは何だったの?また入れなきゃいけないの?」です。
多分、ワンタイムパスワードも「この前はこれでログインできたんだけど」とか言い出すであろう。

まあ、そのレベルまでいかなくてもですね。「フォームに文字を入力する」くらいまではぱっと見でどうすればいいのか分かるだろうと思っていたのは間違いでした。
だって、普段PCで普通に会員登録とかできてるんだぜ。PCの画面では、フォームに文字入力して送信とか、ホテル予約サイトで検索して申込みとかできてるわけだよ。
それがなんでスマホになるといきなりできなくなるのか。ぬじさと理解できない…これはデザインの敗北ではないのか。

そこを乗り越えても今度はパスワードを決めるのに異様に時間がかかる。
どうせパスワードなんて覚えていた試しが無いし、毎回メモを見ないと分からないのだからランダムでも適当でも人にわからないものなら何でもいいのに、「覚えやすいものでないといけない」と何十分も悩みだす。いや、だから、覚えやすいパスワードにしてもどうせ覚えてないだろ。

パスワードって確認のために2回入力させられて、一致しないと通らないじゃないですか。
1回目と2回目が一致しなくて「間違ってますよ」と赤文字で表示された時も「なんで?次の画面に行かない」って言いますからね。入力が違うって書いてあるじゃないかーい( _ФωФ)_つかれた

赤文字で分かりやすく表示しようが何だろうが、画面に書いてあることを見てない人には効かない。
もしかして字が小さくて見づらいから読まないのか?と思い文字を大きくして見たんですが、文字が大きいのは嫌だから戻せという。

横についていちいち教え、自分で入力させたり、検索の仕方を教えるとか、説明書の何ページに載っているかを教えると「不親切だ、薄情だ」と言われる。
アプリを入れろとも言われたけど、何のアプリが欲しいのか?何がしたいのか?と聞くとそんな事は分からないという。
せめて何がしたいのか…たとえばゲームがしたいとか、写真加工がしたいとか、要望が分からないと何を入れるか決めようがないと答えると「そんなにごちゃごちゃ言われてもこっちだって何が何だがか分からない、もういいです」と怒る。どうしろと。

スマホはアプリを入れると"色々"できるらしいという聞きかじりの知識→特にしたいことがあるわけではないし、"色々"が何かは分かっていない→とりあえずスマホがわかる人にアプリを入れてという→言うとおりに入れてくれない→怒り
って感じなんですよね、なんか。

で、よく考えてみてくれ、ゲームがしたいのか?→いいえ。ゲームなんて要らない
ネットで検索がしたいのか?→はい→それはデフォルトで入ってるよ→これは辛うじて理解(だがブラウザの概念は多分ない)
電車の乗り換え検索がしたいのか?→はい→そう言うだろうと思って私が先に入れておいた

と一つずつ確認したところ、結局新たに入れ無ければならないアプリなんて無いんですよ。
じゃあ必要ないじゃん、となると薄情だとか不親切だとか情けない、って反応をする。
意味が分からんのはこっちだ。

こういう場合ってどうするのが薄情じゃない人で、「親切な人」なんですかね…何も教えず勝手に設定をこっちで全部終わらせて、アプリを入れろと言われれば勝手におすすめを決めて入れてやって、はい、これですぐに使えるよと渡すのが親切なんでしょうか。
それだと相手は何も覚えないし、今後ずっと何かする度私が代わりにやってあげるか、毎回毎回やり方を教えることになると思うのですが。
あーでも、「親切」ってそういうのが求められてるんですよね…むり…
と、早くも心が折れそう。

見ていて、何もわからない人がよく引っかかり時間を浪費しがちなのは以下の点。

  • 説明を読まない、画面に何があるのか見ない
  • 途中に別の作業(ログインなど)が挟まると、パスワードを探しに行くので何が目的だったのか忘れる
  • 教えてもらっても次の瞬間に忘れてまた同じことを聞く
  • 文字入力の時アルファベット大文字と小文字の区別があまりついていない、確認しない
  • パスワード入力で同じ文字列を2回入力できなくて何度も引っかかる
  • パスワードは半角英と数の組み合わせで入れろと書いてあるのに半角英だけ、数だけのパスワードを作ろうとする
  • アドレスやパスワードの意味にこだわり、練りに練るため使用可能文字制限等で引っかかるとまた考えるのに時間がかかる
  • そのため新規でアドレスやID、パスワードを決める場合に異様に時間がかかり、タイムアウトしてしまう
  • 自分でホームボタンを押していることに気付かず「消えた!」という

というわけで、延々つき合わされたくない場合はせめて先にパスワード等を全部用意しておく、アドレスやIDの候補を先に考えておくと多少の時間の節約になると思います…多少。
しかし、ただアドレスとパスワードを決めておいてと言っただけでは「パスワード何にしたらいいと思う?」と聞かれるので、覚えやすく何か素敵な意味のパスワードを提示する甲斐性が求められる。
サクラとか、ハナミズキとか。間違ってもランダム生成で「qwe@lki;d」とか作って渡してはいけない。
私も、パスワード何にしたらいいの?と50回位聞かれた。

携帯各社はもうガラケー辞めたいのかなあ。まあ、スマホの方が儲かりそうだし、シェアも高いんだろうけど。
スマホの使い方しかわからない人のためよりも、スマホの使い方を延々教えなければならない側の為にガラケーを増やしてほしいと切実に思った件でした

*1:多分、分からない人はここが理解できていない

FGO2周年メモリアルゴリラに泣く

はい、2周年のイベントが続々とやってきていますね…
思い出のあの強敵と再戦できるぜ!というイベントなわけで、ここはぜひとも令呪なし、フレンド縛りで倒したいわけですよ。
わけなんですが、なんというか、全戦闘中でガウェインが一番やばいってどういうことよ…
あいつだけは、あいつだけは何としても…!自力でボコる…!この恨みはらさでおくべきか と思ってたんですが無理だったよ。

以下、今回の攻略編成。
フレンドは絶対誰か一人選ばなければならない仕様なので、フレンドさんの中から一番レベルの低いマシュを見繕って一番後ろに入れています。

f:id:huzisato:20170730222734p:plain
後ろのメンバーは出番なし。

f:id:huzisato:20170730222809p:plain
アーラシュの番まで行かなかったのでステラせずに済みました。

f:id:huzisato:20170730222859p:plain
これも後ろのメンバーは出番なし。

f:id:huzisato:20170730222934p:plain
一回、マシュ&アルテラ&デルセンで行ってしまって失敗したので、クリティカルで早めに削る&宝具ターンはダビデに入れ替える作戦にしました。
これ、4章で戦った時防御バフ無視とかついてたっけ…?

f:id:huzisato:20170730223203p:plain
アガルタのメガロス攻略メンバー応用。

f:id:huzisato:20170730223236p:plain
無理すぎてフレンド縛りの誓いを破った…おのれギフテッドゴリラ…許すまじ…

f:id:huzisato:20170730223539p:plain
イベント戦再現なので特に難しい事はないですね。前の3人で終わります

銀魂実写版を見てきた

実写版銀魂、地元のしょぼい映画館ではやらないだろうし、頑張って遠くまで見に行かなくてもいいかな…と思っていたのですが、思いがけず上映してたので見てきました。
私自身は、原作は知ってる(20巻くらいまで読んだかな…)ものの、特に思い入れがあるわけでもない…程度のジャンプ読者です。
いや、ジャンプ本誌は買ってないんだけど。
ワンピースとかドラゴンボールとか有名どころの定番ネタは押さえてる。そういや上映前にBLEACHジョジョの実写CMもやってたなあ。

で、先人たちの感想が揃いも揃って「ネタがやばすぎて上映停止されるかもしれないから今のうちに見に行っとけ」とのことだったのもあって見に行ったんですが、あーこりゃ確かにやばい。
「これやばいんじゃないのwww大丈夫なのかwww(もっとやれ)」的なフリじゃなくて、「上映停止されるかも」「やばすぎて地上波では放送できないであろう」「高杉の足」←最後だけなんかおかしい
って聞いて想像したネタの20倍くらいアウト。
具体的にどのネタがヤバいって説明できない。最初から最後までまんべんなくアウト。

パロディの嵐なので、原作知らない・ジャンプ読んだこと無い・アニメサブカル全く知らないってタイプの人が見ても全く面白くないと思います。
自社外パロディって普通ピー音やモザイクでちょっとぼかした感じにするか、「例のアレ」みたいにその物直接の単語は出さないようにするじゃないですか。全部直接ぶち込んで来る。
流石にジブリだけは無理だったのか唯一ピー音が入ってたけど…

あと、途中完全に勇者ヨシヒコになってた。
怒られそうなネタに言及しないで感想言おうとすると「高杉の足がエロい」しか言えなくなるの分かった。
堂本剛が出演者の中で結構小柄なほうなんで、体格差がわかりやすいですね…

難があるとすれば、銀魂特有のセリフ回しに滑舌が必要とされすぎて、途中役者さんが何言ってんのかよくわからない感じになりがちな辺りですかね…声優さんはすごい。
まあ、作ってる側も楽しそうなんでその辺りはあまり気になりません。ほら、だって、そういう映画なんで…細かいこと気にしたら負けだ。

全体的には、すごく 銀魂でした……原作知ってて、見に行こうか迷ってる人は見といたほうがいいと思います。
「私は一体何を見せられているんだ…」という気分になれます。
こんだけ滅茶苦茶やってるくせして、アクションは無駄にかっこよかったり、ところどころの画作りがすごくかっこいいのが逆に腹立つwww

あ、全然関係ないんですけど上映前にワンダーウーマンのCMが流れてたので見に行きたいです。

最近見たアニメ(追記)

幼女戦記

原作をそのうち読もうかなーと思っていた作品。
アニメ化されたのは知ってたんですが、見る機会がなくて放置してたので今回まとめて視聴しました。
地球によく似た世界だけど魔法があって世界大戦当時くらいの時代…に幼女として転生した30代サラリーマン?なのかな。主人公は。
1話見て「ん?もしかして2クール分割の後編を見てしまったか?」と思うくらい展開がわからなかったのですが、2話で転生のくだりをやってたので、2話が実質の1話という構成のようです。

んー、毎週1話ずつ見てたら多分途中で見なくなってたな…面白くないわけではないけど、あまり好みじゃなかった。キャラデザもあんまり好みじゃなかったっていうのが痛い…魔法の仕組みがどういう設定なのかアニメからはよく読み取れないんだけど、演出はかっこいいです。
同盟軍側の空を飛ぶ道具、魔法の箒の近代版みたいなデザインでいいですね。
スキーみたいなデザインのとか、片足につけるタイプとか…この辺は面白いと思いました(なんか着目点がソコジャナイ感ありますが)

主人公が人の心が分からない、くっそいけすかない奴なんで、転生先で理不尽な目に合ってても「ざまぁwww」って思っちゃうんですよねぇ。模範的組織人としてのポーズと言うか、小賢しさが裏目に出まくるところが最高にざまぁ見ろって感じ。
幼女のゲス顔好きな人向きかぁ、そうか…残念だがそういう属性なかったわ、私…

でもまあ、主人公の方も話が進むにつれて戦争を終わらせたいと本気で思うようになるし、視聴者の方も「神を自称する謎の存在超ムカつく、こいつ殺したほうが世界のためだわ」ってなってくるので、これを狙ってやってるのであればなかなか良くできた演出なんじゃないかと。

そういえば、わざわざ主人公を幼女にしたのだから「女」で、しかも「子供」だという理由で理不尽な思いをするシーンがあるかと思ったら意外にも皆無ですね。中の人の元の性別と、転生先の性別が一致してないことによる性自認の齟齬みたいな部分も全く描かれてないし。幼女成分が主人公の外見以外特に無いので、そこもうちょっと入れてほしかったかなぁ。
単にロリってよりは「幼女」のほうが視聴者のテンションが上がるのは事実ですが。

あと、この世界の「神」って「さては神じゃねえな、おめー」って感じなんですよ。
実在してて一個人に干渉してくる時点で概念上の神ではないですね。
神を自称する高位の存在ではありますが
そーゆーことやってるから民の信仰心が余計になくなるのでは。と思ったり思わなかったり。

ナイツ&マジック

たしか、原作を「小説家になろう」で読んでいて、書籍化した辺りで読まなくなってしまっていたのでチェックしてませんでした。
配信一覧で見つけたので、見てみることに。

2話の戦闘を見たときに確信した。気持ちいい。
ロボがガッシャガッシャ動くの見てるだけで楽しいので、これはちゃんと見ようと思います。

主人公が元凄腕プログラマーのロボオタクで、魔物とか魔法が存在するハイファンタジー系異世界に転生して、おたく心に突き動かされるままロボット作ったり操縦したりする話。
ロボットが本格的に出るのは2話から。ほんっと主人公楽しそうなんで、ある意味安心して見られる。

アニメ制作会社について詳しくないのでコメントできないのですけれど、小耳にはさんだところによるとロボットアニメの制作に定評のある会社らしくて、とにかくロボットのアクションが見てて楽しいんですよ。

「うわぁ、ロボットだ!すごーい!かっこいい!乗りたい!たのしー!」を地で行って…あれ、けものフレンズじゃないかこれ…?

言葉の裏を読み合う腹黒い大人が跳梁跋扈みたいな話は精神的に疲れるんで…
(でもまた来期あたり「され竜」というその手の話の典型みたいなのが来るのであった)

異世界転生というと転生前の年齢からの視点を引きずってる作品が多いんですが、これは全然出てきませんね…
原作では元の年齢(30代男性)視点でツッコミ(心の声)みたいなのがちょいちょい入ってるんですよ。
アニメではその辺きれいさっぱり無くしたんだなあ、と。
元30代男性とはとても思えないキラキラした目でロボを見やがる…幼女戦記とは大違いだ…(まあ、向こうの主人公と違って恵まれた環境だし、中の人も純朴なおたくで特にひねくれてなかったですしね)

ただ、そのせいで転生要素が主人公の天才性の説明にしか使われなくなっちゃってるのは残念かなぁ。
うーん、一長一短ですね。

気になるところが無いわけじゃないけど、とにかく主人公が可愛いのでオッケーです。
やっぱキャラデザインが好みである、っていうのは大事な要素だわ。

ただ、話の展開はちょっと早すぎる気がするなあ…うーん。1クールで結構進めるつもりなのかな。

方陣グルグル

今期の本命。何はなくともこれだけはみるつもりでdアニメストアに加入しました…
配信待ち組なので、ようやく1話を見たところです。

やっぱりこれもかなり進行が早い。
ファミコン時代のRPG風の演出とか、工夫してる感じがあって面白いですね。
私らは昔のゲームも原作も昔のアニメも知ってるから、当時のドラクエとかを思い出して懐かしく思えるわけですが、原作もファミコンも知らない最近の子が見たらどう思うんだろうっていうのはちょっと気になる。
ブラウン管テレビの演出も、若い子はブラウン管テレビ本体を知らないから「そういう演出」とだけ認識されてるって話を聞いたことがあるしなあ。
たかだか10年くらいでかなり認識の差が出ますよね。
グルグル自体、ファミコン時代のドラクエあるあるネタとかオマージュ、パロディネタから発生してる作品じゃないですか。
今では異世界転生ものとかゲームの世界にトリップとかのラノベが溢れてるわけですけども、元ネタを知らない若い人たちにとっては派生の作品のほうがデフォルトなわけで…

まあ、そのへんは一視聴者が心配しても仕方ないか。懐古厨になるつもりはないのです。
アニメ本体の感想としては、一番最初のアニメ版とは声優さんが全部変わってしまっているけれど特に違和感はないですね。
キャラデザインもかわいいし。新しい声優さんがいろいろこう、キャスト一覧見ると「なんでそこに持ってきた」な感じなのでどういう演技をしてくれるのか楽しみです。

ちょっと飛ばしすぎな気もするけど、最近のアニメは展開早いからなあ。1クール短いですもんね。
昔のアニメのほうも一挙配信とかで見られるようにしてほしいなと思ったり。

dアニメストアに登録して2週間が経ちました

長年プレミアム会員費を払いつづけていたニコニコ動画をやめ、dアニメストアに移動して2週間が経ちました。
FGO年末アニメ放送の恩が有ったのでニコニコにお布施を続けていましたが(実際、あまり利用していなかった)ドリフターズはAbema独占、今期も見たいアニメが別の配信サイトで独占という事で、ニコニコではもうカバーできないと思ったので…

なんでdアニメストアなのかというと、魔方陣グルグルを見るため、それが一番の理由です。
最近の動画配信サイトはどこも独占配信で月契約会員を獲得しようとしてますね…この独占配信が曲者で。

地方ではアニメがほとんど放送されないため、何かしらの動画配信サイトには頼らないといけないのです。
で、私は毎期何本もアニメをみるわけではなく、せいぜいが見ても2,3本、少ないとどうしても見たい1本だけ見られればいいやくらいの熱心さでしかアニメを見ていません。
そのかわり、どうしても見たい1本だけは外したくないのです。他にもたくさんアニメはあるから、別なの見ればいいやとはなりません。大概の場合、原作のファンなので。

しかも実家住まいであるため、一挙配信とかやられても飯の時間も風呂の時間も無視して何時間もぶっ続けで生放送を見る、決まった時間に見なければいけない、なんて技はできないわけです。
他のアニメ配信やってるサイトは、ふつう月額会員になったら過去の放送も見放題になるんだけどなあ…

ニコニコのアニメ配信は、無料会員でも配信から1週間はいつでも何回でも見られます。これはよい所。
それから、コメントが流れるのはいい部分も悪い部分もありますが、1回見たアニメをもう1回コメントありで見るのが結構好きなので、自分としてはまあ、プラスかな。邪魔な時は非表示にすればいいし。
困るのは、1週間たつと見られなくなってしまう事。面白いという評判を聞いて後から見始めようと思っても、別途料金を払わないといけない(プレミアムであっても)のでシリーズ通して見るとなると数千円単位でお金がかかる。
たまに生放送で一挙配信をすることがあるが、これはリアルタイムでPCの前に待機していないといけない。視聴人数が多いと追い出されることがある。プレミアム会員なら後からタイムシフトで見ることが出来るが、1回しか見られないので、何か用事が出来たとき途中で再生を止めて時間のある時に続きを~という見方ができない。
何時間もある一挙配信を、一気に見切らないといけないのはちょっと無理。

ニコニコのプレミアムに人が定着しないのって、あまり恩恵が感じられないからだと思うんですよね。
生放送を配信したり、動画を投稿する側だとプレミアムの方が良いのですが。
動画投稿は無料会員でもできないわけじゃないし…エンコードの順番待ちが長くなるだけ。
視聴する側としては、他の配信サイトよりも高い月額料金を払わされる割に過去の放送も見られないし、独占配信のアニメが増えてきてニコニコで見られないアニメが多くなるとお金を払う理由がなくなってしまう(自分がまさにこれ)
東京でイベントとかやられても、アニメが見たくて登録している地方のユーザーには関係ないですし。
イベント開催記念でポイント還元等のリターンがあるわけでもない。

んで、どこにしようか?と考えたとき決め手になったのが今期どうしても押さえておきたい魔方陣グルグル独占配信。

2週間たった現在、1週間しか見られないなんてこともないし、アーカイブ見放題だし、連続再生もできるから作業中BGM代わりに流しておくという事もできるし、求めていたものは概ね手に入っている。
まだ本命のグルグルは配信始まってませんが、サービス内容には満足しています。安いし。
スマホアプリの方はあまり評価が良くないようだけど、自分はPCでしか見ないのであまり問題ない。

でもまた来期になったらどうだろうな…別の配信サービスでどうしても見たいアニメが独占配信!なんてことになるんじゃないかという不安。
アニメの大半がネット配信されるようになり*1地方でもそこそこアニメに不自由しなくなったかな、と思ったら今度は独占配信で見られるアニメが減る…
アニメ暗黒期逆戻りの気配がする。

*1:しかし配信されず地方の民に見る手段が無いアニメがいまだ存在することは声を大にして言っておきたい。あと、アニメのように専門のチャンネルが少ないドラマはさらに見られないことが多い

iPhoneマイクでUTAU用音源を録音した時の手順メモ

藤里がかつてUTAU用音声ライブラリ「藤音サト」を作成した際の、録音にiPhoneマイクを使用する作成手順です。

こんな音源です(試聴にオリジナル曲あるから聞いてくれ)
UTAU用ライブラリ「藤音サト」配布所

うおお、配布開始2011年…作った当時になんで書いておかなかったんだ…
とても今更ですが、そのうちまた違う音源作るかもしれないからさ、ほら…忘れちゃうと困るし…()っていうのは言い訳で、本当はマイク持ってないけどiPhoneで録音できるなら作ってみようかな、という呟きをTwitterで見かけたからであります。
というわけで、本稿は有志によって用意されているツールを全く使わずにiPhoneで録音した場合どういう手順を踏むのか?という記事になります。

意識の低い製作者がなるだけめんどくさい手間を省いてそこそこのものを作るための手順なので、高品質なライブラリを作りたい場合はあまり参考になりません。

※PCに接続するマイクの代わりにiPhoneのマイクを使用するというだけで、iPhoneでUTAU用ライブラリ作成を完結できるわけではありません。

iPhoneで録音する利点と欠点

デジタル録音できる機器なら別にiPhoneじゃなくてAndroid端末でもなんでもいいんですけどね…

利点

  • マイク買わなくていい(重要)
  • PCのファン由来のノイズが入らない
  • ちょっと離して録音しても全然音拾うから、息でボフってならない

欠点

  • 音質を求めるならiPhone用のマイクとか買ったほうがいい
  • なんかデフォルトでEQかかってる気がする
  • 環境音を拾いやすいかもしれない

録音

用意するもの

iPhoneのデフォルトアプリを使用。
UTAU用音源録音支援ソフトというとOREMOが有名ですが、これは今回使いません。
使用したiPhoneは、当時何だったかな…iPhone3sとかiPhone4だったと思います。
今のiPhoneマイクは性能が上がっていると思うので、同じようには録音できないかもしれません。

単独音リストは好きなのを使えばいいんじゃないかな。詳しく知らないので。
鼻濁音は必要だと思います。

配付されている単独音リストを続けて読み上げる形で録音します。
特にリズム等に合わせる必要はありません。
長めに発声したほうが多分音源としては使いやすいです。
後々の処理を考えると、一音一音の間は少し開けておいた方がやりやすくなります。
後の作業がめんどくさくなることを気にしないなら、一発で全音通して成功させる必要はありません。
同じ音を何個かずつ録っておいて、一番よく録れたのを採用する手もアリです。

その他気を付けること

  • iPhoneを口と同じくらいの高さになるように置く
    • あまりマイクに顔を近づけて気合を入れた発声をすると、感度がよすぎて音割れします。ちょっと離して録音するくらいでちょうどいいです。
  • なるべく雑音が入らないようにする
    • 雑音が入りやすいのはPCのファン、エアコン等。窓は閉める
    • 布団の中で録音するのは推奨しません。かえってゴソゴソする音が入りますw
    • 風呂も反響音が入るのでNG*1

録音後の処理

用意するもの

録音したファイルをPCに取り込みます。
iTunesの機能でwavファイルに変換。
その後、編集ソフトでの作業となります。

編集ソフトはSoundEngine Freeが無料で操作も簡単なのでおすすめ。
スクリプトが使えるので、一括処理ができて便利です。*2
DAWを持っている人はそっちでも。
上記でなくても、音声編集ができるソフトなら何でもOKです。

まず、ノイズ除去を軽くかけます。あまり強くかけると子音が消えてしまうので、あくまで軽めに。
「サー」という環境ノイズを薄くするのが目的です。

マウスのクリック音、咳、リップノイズなどが入りがちなので、これらの雑音を取り除きます。めんどくさいですが手動です。*3
複数回に分けて録音した場合は、全部繋げて単独音リスト通りの順で読み上げられるようにしておきます。ずれていると後でめんどくさいことになるので、ここはしっかりチェックすること。

全部繋がったファイルができたところで、気になる箇所を一括で直してしまいます。
特にコンプで音の大きさを揃えるのとか、後からやろうと思ったら大変です。

  • カ行、サ行をチェック。子音と母音が離れすぎていると早い曲に対応しづらくなるので、用途に応じて隙間を削除して詰める等の編集を行う
  • EQをかけて子音をはっきりさせる/もっさり感を取る
  • コンプレッサーをかけて音の大きさを揃える(かけすぎても音がつぶれるので適当に)

こんな感じで、あとは切り分ければOKというところまで直します。

切り分け

用意するもの

Core
http://forest.watch.impress.co.jp/article/2005/09/07/core.html窓の杜 - 【NEWS】大きなWAVEファイルからの断片切り出しを効率よく行なえるソフト「Core」

無音部分で分割する機能を使っての一括分割、テキストファイルを読み込んでリネームまでできる優れもの。
連番での出力もできます。

録音リストは1音ごとに改行をつけておきます。
正規表現での変換が行えるテキストエディタ等を使うと楽。

Coreに録音ファイルを読み込んで、切り分け機能を使います。
無音部分の切り分けで、適当に数値を調整してうまいこと切り分けられるようにします。
子音が無音と認識されて切れやすいので注意。
あと、サ行、カ行の子音と母音が別の音と認識されて切られてしまう事があるのでこれも注意。
前のスペースはあまりギリギリにしないほうがいいです。
ギリギリに切ろうとして必要な部分まで切れてしまうくらいなら、いっそ不要な部分まで一緒に入れてしまったほうがいいです。
どうせ後から修正はできる。(この精神、だいじ)

いい感じに切り分けられたら、録音ファイルを読み込んでリネームします。
リネーム後、ファイル名と音が合っているかチェック。
全部OKなら任意の場所に保存して終わり。

原音設定

用意するもの

  • UTAU本体
  • 切り分けした音声ファイル

せっかくなので原音設定まで自分でやってしまいましょう。特に難しくないですよ。
基本は、要らない部分を切って子音と母音の境目に線を引く作業です。
どこが境目かは、波形を見れば大体わかります。見てわからない時は、聞いて確認する。
何か文章を読んだのを録音してみて、その波形を見てどこが繋がっているか、離れているかを見るとコツが掴みやすいかと。

詳しいことは先人たちが説明を書いてくれてると思うのでパスします。
以下のurl以外にも解説記事、解説動画がたくさんあるので、わかりやすいのを探してください。

UTAU初心者支援botによる単独音の原音設定解説 - Togetterまとめ
原音設定アドバイス - 歌声合成ツール UTAU - アットウィキ


細かいことはさておき、とりあえず適当に設定をします。
実際にやってみる以上の学習はないのです。
どうせ後から(以下略)
というか、絶対と言っていいほど耳で確認して調整の作業は必要なので、ざっくりで大丈夫です。
大体の設定をしてくれる支援ソフトがあったような気がするなあ…なんか、私のPCでうまく動かなかったので使ったことないんですが。いや、あれは連続音用だったか。

とにかく、慣れてくると1回目は完全に作業なので、アニメでも流しながらやりましょう。
全部設定出来たら、適当なustファイルを流し込んで発声タイミングをチェックします。
チェックに使うustファイルは、調整をしていないベタ打ちのものが望ましいです。

だいたいどっかしらずれてるとか、滑舌が悪い部分があるので、2回目の原音設定で直します。
チェック→直しの繰り返し。
これは自動化できない部分なので根気よくやるしかないです。

もういいだろ…って思ったら完成。

まとめ

以上で終わりです。
用意するものに書くの忘れたけど、ヘッドホンとかあると良いんじゃないかな。
どうしても手動でやらないといけないのは声素材の修正と原音設定くらいで、あとは配付されているツールでどうにでもなると思います。
楽をしたいという気持ちが大事なのだ…(ФωФ)

*1:そういう効果を狙う場合は別

*2:分割処理をしてしまった後で「やっぱりここを直したい…」みたいな事がないなら、特にできなくても問題はないです

*3:後述するCoreを使えば音の長さで判別してある程度処理できるかもしれないですが…どっちにしろめんどくさいんだよなあ。