ぬじろぐ

メモです。

【FGO】2018クリスマス タッグマッチ攻略

攻略ってほどでもないんですが…意外に勝てなくて諦めちゃう人がいるようなので、勿体無すぎるし、なんか誰でもできるような編成を…→フレは自由に使えるんだよな…→じゃあいっそ自前枠はマシュor今回配布のケツァルコアトルだけ縛りを実践してみよう!
という感じで。
いつもはフレを縛ってるのですが、今回はタッグマッチで特殊ルールが適用されてるので、フレの縛りは無しで行きます。

いやマジ全体宝具殴ルーラー宝具5を諦めるのはもったいなすぎるから…!!!

今のところ行けてますが、無理めだったら過去の配布鯖や低レアも含めた攻略に切り替えます。(決勝戦がまだ)
とはいえイベントで2人制限してくるくらいだから、そこまで難易度上げてこないはずなんだよ…たぶん…おそらく…

第1試合

(スクショなし)
水着スカサハ /ふーやーちゃん(フレ)
初日は「イベント戦だし余裕やろ〜」と何も考えずに行ってしまったのでマシュじゃないです、ごめん。
一応水着師匠なので配布です…ボコボコ殴るだけで勝てたので、マシュに取り替えても問題ないでしょう

第2試合


マシュ/柳生さん
A主体同士なので普通に相性いいです
マシュには欠片などのスター供給礼装をつけたいところ。今後ずっとそれです。アタッカーの礼装はなんでもいいです。特効で攻撃力2倍になってる時点でかなり強いので。
マシュのスキル、宝具でダメージをカットしつつ戦います。柳生さんのスキル3でダメージを抑えるのもアリ。併用するとかなり軽症で済みます
ヘクトールおじさんの全体宝具とスキルが鬱陶しいので先に倒しました。
バーサーカーの宝具は単体なのでマシュのスキルで防げる。

第3試合


マシュ/通常マルタさん
エジソンバニヤンバニヤンを先に倒したんだっけかな…
特殊ルールはQを使わなければいいだけなので問題ないですね。Q宝具以外のアタッカーを選ぶという点だけ気をつければOK
タラスク、すごい存在主張してくるようになりましたね…やはりマシュで守ってアタッカーで殴るだけです
マルタさんは騎なので何もせずとも星を吸います

第4試合


マシュ/水着マルタ
将を射んと欲すれば先ず馬を射よ
つまり、まず馬を殺れ。
運が良ければふーやーちゃんとカーミラの宝具が同時に来てマシュのスキルでまとめて受けられますが、十中八九はカーミラが吸血を使ってタイミングがずれるのでマスター礼装でスタンさせられるようにしといたほうがよかった(反省)
うっかりマルタさんが落ちてしまって最後はマシュで殴りましたが、1ターンでゲージ1本削れるじゃないか。
この辺で、「もしかしてマシュで殴ってもいいのでは…?特効ついてるし」と気づく。

もっと簡単に勝ちたいなら、カレスコつけたアナスタシアをフレに置いてもらって宝具2連打すればいいかと。

第5試合


マシュ/柳生さん
第2試合でもやってる組み合わせなので…向こうの組み合わせも同じ槍と狂。ジャガーの方がチャージが短いので、まずジャガーから倒す。
なんかすごいあっさり勝ったから記憶が薄い
バサランテは単体宝具なのでマシュで問題なく防げます。
ちなみに今更ですが、マスター礼装はほぼデフォルトのやつ使ってる

6試合目

マシュ/水着マルタ

どっちから倒すのがいいんでしょうねえ。どっちか片方のゲージを割ると、アナスタシアに2回無敵、ツァーリに無敵貫通がつくのでツァーリが先かな。
理想は宝具前に両方倒してしまう…だけど間に合わなくても致命的ではない。
アナスタシアは宝具前にスキルで無敵貫通をつけてきますが、ルーラーマルタにマシュのスキルと宝具をかければ余裕で耐えます。
あとはボコるだけですね。はい。

【FGO】編成とかなんかいろいろ

需要がある模様なので、編成の話とかぐだぐだ
あとオルテナウスと和解した気がする話

オルテナウス

今までどう使えばいいのかよく分からないまま入れてたんだけど、3章でようやく和解した…気がする…
特に3章では敵のクリティカルアタックがヤベエ!でもhit数が多くてNPがめっちゃ貯まる!って感じだったので以下のような使い方をしてました。

  • 1ターン耐えられる無敵礼装または回避付与(マスタースキル等←今回は戦闘始まって最初の数ターンは使わせてくれないとかいういやらしいシステムでしたね…)にしたマシュがスキル2のタゲ集中を使う
  • 2ターン目はスキル3のタゲ集中+無敵を使う
  • NPが貯まるので宝具を撃つ
  • バフによりちょっと固い肉盾になるのでその後も落ちるまで頑張る

「オルテナウスはタゲ集中が2個ある」
これが割と重大な違いのような気がする。

今回アタッカー(特にエウリュアレなどの低レア高火力アタッカー)が宝具を撃つ間もなく即死してしまう、という声を結構聞いたんだけど、最低2ターンは時間を稼げる。
でもこれだとスキル1がイマイチ生かせなくてですね…オルテナウスを盾として使うかサブアタッカーにするか問題はあまり解決してない。

アンデルセン

「うちのマーリン、なんか子安の声がするんですけど…」( ФωФ)(ФωФ )それ先生や
(ΦωΦ)えっ…回復もクリティカルバフもできるし、実質マーリンだよね?(マーリン未召喚マスター特有の妄想)

耐久によく使うので、HPが増えると安定感が増す。という理由で聖杯を入れてLv80にしている。攻撃力はまあ…あんまり期待してない。

アンデルセンは生き残ってどんどん宝具回してもらってなんぼなので、どうしても死を免れない敵相手の肉盾戦法、短期決戦の時は基本的に入れてない。タゲ集中もってないし。宝具もリジェネだし。

相方候補

マシュ

定番。というか基本…というか アンデルセンは誰かと組ませないとあまり力を発揮しない
というのも宝具のバフが確率だから…!
アンデルセンとマシュの宝具を重ねがけすればかなりのダメージを防げる。アンデルセン1人では心もとない。
巨大霊みたいな特殊な場合のみ、アンデルセン単騎で行けちゃうとか稀にあるけどな

スキル1と3で星を出してクリバフつけて3ターンでさよならする運用なら全然噛み合わないパーティーにマシュなしでつっこんでも仕事はしそうだけど、あまりやらないよね…

メディアリリィ

メディアリリィの被回復量増加スキル、回復量30%アップの絆礼装(まだ持ってないけど)を併用するとすごい量のHPが回復し続ける。
あと、アンデルセンがカバーできない状態異常の問題が完全に解決する。
星4交換のキャンペーンで推してた理由が他の追随を許さぬ回復力と弱体対処能力だ…!(ФωФ)

よくやる編成

マシュ/アンデルセン/任意のアタッカー(A宝具が望ましい)

汎用性が高い組み合わせ。
ランスロット、柳生さんなど
蘭陵王も回しやすいと思うけど、彼は見た感じサポート特化って感じだから火力が不足するかな…

マシュ/アンデルセン/メディアリリィ、アイリ、玉藻などの全体回復持ち

たくさん回復されて死なないけど誰も攻撃しないため敵もなかなか死なない編成
よく欠片礼装を付けてるのだけれど、クリティカル攻撃のダメージではなくNPを貯めるために付けていることが多い。
敵の宝具で即死しない程度のダメージ量の時にこれでダラダラ戦う

マシュ/アンデルセン/ダビデ

>>ダビデ<<
スカディでも似たような感じになる
敵の全体宝具に必中・無敵貫通が付いていない時はこれで延々戦える。
必中が付いている時はマシュ/メディアリリィ/アイリまたは不夜キャスにして、全体ガッツで生き返って即回復するという手を考えたのだが、実験してない。
ジャンヌ、マーリンを入れるともはやなんのゲームやってるのかわからない感じになる

アンデルセン/メディアリリィ/任意のアタッカー

敵の攻撃(宝具)で一撃で死ぬことはないけど、たくさんデバフを付けてきてめんどくさい…という時に有用。今回の空想樹みたいな敵ね。
最近は嫌なバフを付けてくる敵が増えたからね…(ФωФ)

回復しつつ耐久するか、肉盾戦法かを決める基準

・敵の通常攻撃が即死級じゃないか。
・敵の宝具がマシュ、アンデルセンの宝具重ねがけ、全体回避等で防げる範囲であるか。
魔神柱、巨大霊などの全体攻撃をしてくるが一撃は重くないタイプの敵。
→耐久戦法
マシュ/アンデルセン/ダビデ

高レアを使うならダビデの代わりにマーリンかジャンヌ
これで固める場合は100ターン戦い続ける覚悟をする。戦闘の緊張感はもはや皆無

・敵のクリティカルアタックで即死しやすい
・単体の無敵貫通宝具等、食らったら死ぬしかない攻撃がある
・男である
アガルタのメガロスなどがこれ。
→魅了やスタンで極力行動を阻害し、宝具を遅延させる戦法
我が家ではマシュ/エウリュアレ/BBが定番。
エウリュアレ/ステンノ/メドゥーサ(槍)/マタ・ハリ/玉藻などがよく見る完封パ

・クリティカルアタックで即死しやすい
・敵が槍、または男ではない。
・スタンや魅了に耐性を持っている
・単体宝具で威力が高く防御バフでは防ぐのが難しい
始皇帝がこのパターンに当たる。
→タゲ集中を持つ肉盾を消費しながら高レアアタッカーがガンガン攻撃する戦法。複数人で殴るより、1人が集中的に攻撃して後のメンバーはサポートに徹した方が効率が良かったりする。アタッカーさえ生き残ればいい。スピードが命
ジャンヌオルタ、オルタニキなど(フレンド)/マシュ/レオニダス/ゲオルギウス/弁慶/看板娘礼装をつけた任意の鯖(アヴィケブロン先生がいい)
って感じ

ギミックが適用されるときはその都度違うので、最近はもうこの通りにはいかないけど…
ギル祭の高難易度も参照
http://huzisato.hateblo.jp/entry/2018/09/20/232910

【グラブル】十天衆の素材集めメモ

自分用のまとめです。毎回どれがどこで落ちるのかわからなくなるので…
段階ごとではなく、クエストごとにしています

素材名 エス 備考
柔らかい羽 ポート・ブリーズ 散らばった積荷
風伯の羽 ポート・ブリーズ 散らばった積荷
清らかな水 アウギュステ 漁業の危機 R限定
琥珀 ルーマシー ルーマシーの果物
固い土 ルーマシー ルーマシーの果物
紅黄石 アルビオン 積み荷の中身は
紅黄石 アルビオン 強さと騎士道 1日2回まで
原初の砂 バルツ公国 特務官からの依頼
オルデンシュタイン アマルティア 獄中のダイエット大作戦! 1T
予見の双葉 アマルティア 獄中のダイエット大作戦! 1T
オルデンシュタイン、希望の双葉 第四騎空艇団人気投票! 1日2回まで
虚ろなる魄 霧に包まれた島 誰がために、宿の看板娘
ラクリモサ 霧に包まれた島 誰がために、宿の看板娘
ラクリモサ、虚ろなる魄 霧に包まれた島 愉快な鬼ごっこ 1日2回まで
古代布 メフォラシュ メインクエ70-4、変えたくないもの
古代布 メフォラシュ 古物商のプライド 1日2回まで

【FGO】2部3章攻略日記

方針

いつもの。なるべくゲストを使う
配布をフル活用(聖杯含む)
フレだけ借りればあとは無課金鯖だけでできるよ編成を目標に。
礼装は縛りなし 凸カレスコなし(持ってないので)
無理だったら徐々に縛りを解除。特にマーリン、孔明、スカディ等の人権鯖を借りるのは最終手段。

6節その1

ここは項羽のゲージ1本壊せばいいだけなのでサクッと…編成はその2を参照。

6節その2

項羽蘭陵王のコンビ。
ここもゲージ1本壊せばいいだけなのでサクッと
蘭陵王をブレイクさせるとデバフが飛んでくるので、触らずに項羽だけ攻撃する。
f:id:huzisato:20181130124544j:plain
前衛は定番の対男性バーサーカー用編成
マシュ/エウリュアレ/ゲオルギウス/BB/ダビデ/ゲスト
エウリュアレの自バフ(S3)とマスター礼装のバフで20万程度出る。
ゲオルギウスはとりあえずエウリュアレの即死を防ぐため。回避や無敵の礼装を付けると2ターンくらい持つ
今回はエウリュアレの宝具を早く撃つことを優先。
ダビデは礼装で星を撒いて回避を使ったらさようなら。
ゲストのモーさんは出番なし。

9節 進行度3

ここでちょっと詰まってフレンドを解禁した…
f:id:huzisato:20181130124627j:plain
マシュ/ジャック(サポート)/BB/槍ニキ/エウリュアレ
エウリュアレには必中礼装を付けている。
ダビデは自力で必中宝具アタックが可能
ジャックも項羽が回避を使ってきたときに解除可能
槍ニキは強化で宝具に必中がついたので起用
…と、回避対策を万全にしていったけど実はなくても大丈夫だった。
まあ、運に頼らず確実に当てたいなら強化消去か必中持ちを編成すると良いのは確か。
雑魚を片付けられる程度の殴り力があり、NPがたまりやすい単体宝具なら多分いけるので、ジャックは別なのに入れ替えても良い


wave1の雑魚をジャックで片づけでNPゲージを貯めておく。
即宝具が撃てる状態になったらオーダーチェンジでマシュと交換。
ボスはまず蘭陵王から片づける。エウリュアレの宝具1発(バフなし)で10万程度。1回目はバフなしでゲージ一本、2回目は自バフを使う…という感じで2回くらい撃てば倒せる。吸血は項羽用にとっておく
ただ、通常攻撃でエウリュアレが集中攻撃されて即落ちする という事故 (事故なのか?狙われてないか?)が多発したため、項羽はスタンさせて極力行動させないか、マシュのタゲ集中で守る。
マシュで攻撃を受ければNPも貯まるので一石二鳥。
行動を縛る際はBBのスタン、ガンドのスタンが有効。魅了は入らない。サーヴァントではないのでジャンヌの神明裁決は効かない。

項羽の宝具が来る前にダビデが出てくると良いんですけどね…
項羽のゲージ残り1本になったあたりで以下の状態になってた

項羽宝具ターン ゲージ一本まるまる残り
マシュ、BB、槍ニキ 3人ともNP100%

ので、BBを控えのジャックと交代、
マシュ、ジャック、槍ニキは倒し切れなかった時の保険にそれぞれ無敵と回避を使用
3人で宝具ぶっぱ
でわりと余裕を持って勝利。
f:id:huzisato:20181130124652j:plain
おつかれ。

11節

雑魚+蘭陵王単体
宝具が攻撃じゃないので安心して戦える。
攻撃も然程痛くないので、エウリュアレがいれば問題無し。

12節

毎ターン宝具撃ってくるところ。ゲージ1本削るだけでOK。
ガンドによるスタンは効かないので注意。
コヤンスカヤの支援により毎ターンガッツが付くが、回復量は1300程度。
敵は毎ターン 通常攻撃→全体宝具の順で行動するため、通常攻撃でガッツを使ってしまうと宝具に耐えられなくなる。
(追記)どうも人によっては初手で宝具を使ってくるパターンがあるようです…なんでだろ?

通常攻撃を耐えてもステータス異常のスリップダメージで死ぬ可能性もある。
ガッツで復活後、最低限通常攻撃を耐えられるだけのHPを回復+状態異常を回復または回避する手段が必要。
f:id:huzisato:20181130124805j:plain
マシュ/酒呑童子(術)/メディアリリィ/シェイクスピア(サポート)/メディア
配布の酒呑童子をとりあえずレベルだけMAXにしてある。スキルは全く育ててない
メディアリリィを持ってない人は借りてくれ。彼女一人で回復と状態異常対策の両方ができる。
シェイクスピアはほんとにいるだけです。
メディアは自力で状態異常対策と回復(ちょっとだけ)ができるので後ろに入れてある。
通常攻撃に耐える分を回復できればいいので、マーリン持ってる人はマーリンでいいと思う
酒呑童子のは宝具5の恩恵があるのでバフなしで15万くらい。後で気づいたんだけど魔性特攻が刺さるんだね…スキルレベル上げときゃよかった。次までに少し上げときます
B宝具なのでマーリンがいればもっと早く終わるであろう…

回復役は配布のアイリさんでも良いかな…それだとガッツが無駄になってしまいそうな気もするけど…
f:id:huzisato:20181130124819j:plain
メディアがルールブレイカーしまくって勝利。あっぶねー

身も蓋も無い攻略法になってしまうのだけど、状態異常回復のコードを付けたルーラーとかを単騎にして殴り続けるのが一番シンプルな解決方法かもしれない。
(追記)水着マルタ持ってる人に試してもらったところこの方法で行けました。
他、色々みてるとどうもルーラーでなくてもいけるみたいです。バーサーカーでこの作戦使っていけた報告があるので、実は何でもいいのかも。

14節


ここは宝具も飛んでこないのでヌルッと通過
モーさんはゲスト。
ギル祭を彷彿とさせるめんどくさいバフがたくさんつきますが、ベディヴィエールの宝具でOK

15節 進行度2

無(ΦωΦ)理
20回くらいやったと思う…途中までメディアのルールブレイカーでアサシンを片付けてメカエリチャンでライダーを攻撃する作戦で行ってたんですが、うまくいかず途中から構成メンバー全員アサシンに切り替えました。
残り5人くらいまでは行けるんですけどね バフがきつい
宝具で全体の強化解除しながら攻撃できる天草とキアラが良いと言われていたけど、どちらもいないカルデアにこの仕打ち…
ゆるさねえ…ゆるさねえぞ…!!滅してやる…圧政には反逆ッ……!男は全員ステンノ様の宝具でドキューンってなって死ぬんだ…!

というわけで禁を破ってこのメンバーです。ジャックは出番なし
弱い弱い言われてますけどねえ、こういうところで輝くんですよ刑部姫はァ!!!
師匠はなかなか宝具撃てないのでスキルを使ってステンノを守る役です。
ステンノのスキル3はもったいぶらず積極的に使う方向で。

星5を2人も使ってしまってちょっと負けた気がするけど、一応令呪は使わず勝利

15節 進行度3

ここは難しいと聞いてたので縛りを解除して行ったら1発で通過

とにかく行動させない&ステンノの宝具で強化解除。NPが溜まってもステンノとエウリュアレの宝具はチェインさせず、分けて撃ちます。
後半になると回避のバフをつけてくるので、エウリュアレに必中付与の礼装をつけた方が良かったかも。

最後、エウリュアレが2ターン連続で宝具撃ったのがエモかった

孔明マーリンのどっちか片方でもいるなら孔明マーリンでいいんじゃないですかね…みんなそれでクリアしてるみたいだし…(どっちもいないので、難しいところは全部それでクリアできるという幻想を抱いている)

魅了&スタンで行動を縛っていくなら不夜キャス、メドゥーサ(槍)あたりを入れ替えて使っても良いかと

16節 進行度1

ここも難関との話を聞いてたのでフレのスカディを解放
1回目、エウリュアレを前に出して項羽を先に倒す作戦で行ってみたけど全然ダメだったので、2回目は逆の順で倒すことに

スカディのスキル3で酒呑童子にNPを配って、初手で虞美人のゲージを飛ばす→ 2手目にメディアのルルブレ。これだけでは虞美人を倒しきれないが、素殴りやバフを使ってどうにか宝具を撃たれる前に虞美人を片付けたい
1ターン目は虞美人も項羽もスキルを使うので、この時点で殴られて即死する危険性は低い。
2ターン目以降はスカディのスキル2でクリティカル死をある程度防止できる。
酒呑童子のスキル1(宝具封印)は項羽用に取っておく。
その後は普通に殴ったり宝具撃ったりして削る。項羽の宝具は必中がついてないのでスカディの宝具で耐えられる。スカディが生き残っていればクリティカル対策もできる。すごいぞ星5、これが星5の力か…
虞美人がかけたバフが消えれば普通にダメージが通るようになるので、あとはマシュの宝具で耐えながらガンガン削るだけ。

残ったのはやはり槍ニキでした

16節 進行度2

諦め、そしてフレ星5解放
フレだけ借りれればOK のラインだけは死守

どういう作戦かはメンバーを見ればわかるかと…まあこういう事していいならすんなりいきますよね。

16節 進行度3

ここは消化試合なので普通に戦えばOK
宝具は撃ってこないけどやはりクリティカルが痛いので盾を用意。

16節 進行度4

ここまできたらもう何ということは無いですね…
全体攻撃をしてきますが、チャージ攻撃は死ぬほどじゃ無いのでHPが潤沢にあればダラダラ戦っても無問題です。
めちゃめちゃ呪いつけてくるけど宝具で全部剥がせるから大丈夫

メディアリリィだけ借りてくださいの図。
あとは配布でOK

マシュだけ等倍で受けてて、HPが危なくなったのでアンデルセンと交換しました。
以降は安定してたので、最初からアンデルセンで良かったかもです。
酒呑童子の宝具はOCで火力が伸びたりはしないので、チェインさせるときは最初に置くと後続のアンデルセンの回復量やメディアリリィの弱体耐性が増えて安定する
ゲージ3本目になるとバスター耐性がつくので、酒呑童子とメディアを交換すると良さげです…が、そのまま気にせず攻撃でも問題はないです。ちょっと時間がかかるだけ。

無限に回復して殴ってくるキャスター軍団
ここ、サポート誰だかわからないけどとりあえず入れてた→出番がないまま終わった
これ始皇帝だったんすね…誰も落ちないから使うチャンスを逃した…

おしまい。

お疲れ様でした。
今回も無事令呪・石消費なしで通過できました

ゴジラ 星を喰う者 見てきました

なんかもう、言いたいことはtwitterでみんなが言ってくれてるから別に書かなくてもいいんじゃないかなと思ったけど一応メモしておこう…
1部2部、小説、パンフは見てます。
小説は読んどいた方がいいかな…映画見た後でもいいですが。映画でやってる部分が、前日譚の小説ありきの内容なので…怪獣が初めて地球に現れたあたり〜人類が悪あがきし、敗北して宇宙に逃げるまでは全部小説で描かれてます。メカゴジラの話も。
あと、これから見に行く人は、パンフ買ってくれ。そしてインタビュー読め。私が腐女子だからそう見えるんだ、一旦落ち着こう…と思ってパンフ見たらウワァァァってなったから。

  • こうなるのはわかってただろ、虚淵脚本だぞ。
  • 2部はビルサルドのおかげでSFっぽさがあったけど3部はもはや異世界ファンタジー
  • 予想通りなんだが、ここまで予想の通りにやってくれるとむしろ清々しい…
  • だから櫻井孝宏の声のやつを信じるなってあれほど言っただろ…とはいえ高次の存在である我々視聴者は櫻井孝宏の声が出た時点で「あっこれヤバイやつだ」と分かるけど、ハルオやアダムたちは2次元の存在だから分かんねえんだよなぁ…そうか…これが次元の違いか…(多分そういうことではない)
  • 好きなシーンはアラトラム号がギドラに巻きつかれて時系列ぐちゃぐちゃになったブリッジでオペ子が「ブリッジの生体反応消失…私たち、もう死んでる…?」って呟くシーンです この絶望感、最高
  • マーティン博士が唯一の癒し、そして助手くんが本当にジョッシュくんという名前だった衝撃(これは私がちゃんと見てなかっただけ)
  • 博士はずっと楽しそうだったね…彼は今作のメインキャラの中で一番普通の人だと思うんだよね。全部終わったと思った頃に無邪気にナノメタル持ち出してきちゃうのも、普通の人間あるあるだと思うんですよ。目の前に可能性があると試さずにいられないのがオタク…その結果どうなるか、とかあんまり考えない。あっこれできる!と思ったらやっちゃう。ヴァルチャーがなくなってることに気づいたらガッカリするかな。自分を責めるかもしれない。でもその後はハルオの意図を察するだろうし、適応能力高いからフツア族に馴染んで元気に生きてそうだなぁ…いやあ博士が生き残ってよかった…スピンオフで博士の話やって欲しいくらい博士のキャラ好きです。「あれから一ヶ月…ここの生活にも随分慣れた」とか言って日常編に突入してほしい
  • ゴジラだけどゴジラ映画じゃないんですよねこれ。ゴジラはただの舞台装置というか。1部で地球人とビルサルドとエクシフが力を合わせて戦ったと見せかけて、2部は実質 地球人vsビルサルド の思想のぶつかり合いで、3部では地球人vsエクシフなわけで。特に今回、死生観と人間性とは何かの話がほとんどでゴジラとかほぼどうでもいい。まあ、異星人なんだから根本的な思想が違うのは当然なんですよね…
  • 2部でハルオは人間性を捨てきれなくてゴジラを倒せなかった。3部ではメトフィエスは(おそらく本人も意識していない)人間性ゆえに失敗した。テレパスまで使えるならハルオがなに考えてるかなんて全部わかるし、思い通りに操るなんて簡単にできたはずなのに、ハルオが拒絶したことであんなに動揺するくらいだからね…
  • メトフィエスも概ね予想通りというかそれ以外ないだろという感じだったけど、実際に櫻井孝宏の声がついた時の破壊力がヤバイ。なにこの終末思想宗教勧誘映画。なんでメトフィエスが若くして(地球人換算で25歳)高い地位にいるのかって声のせいだと思うんですよね。もはや洗脳の域ですよ。帰ってきてからミッフィーちゃんとシルバニアファミリー見て上書きしました。上書きしきれてない。
  • つまりこれはメトフィエスによる壮大な光源氏計画だったんだ…!というのもあながち間違ってない。いやーやっぱハルオに執着しすぎたのが敗因だったと思うよ…よくある敗因だよ…愛がでかすぎたんだ…白くてデカい櫻井孝宏キャラは愛情が回りくどくい説…
  • けど、どの時点で目をつけたんでしょうね…人間のこともずっと前から人間自身よりも知ってる発言、まさかハルオが生まれた時から、下手すると生まれる前から目をつけていたのでは…いやまさかな…でもあいつらゲマトロン演算とかいう未来予知みたいなの使うじゃん…そして実年齢50歳でしょ…あり得なくはない…
  • メトフィエス、ハルオの記憶のどこにでも出てきそうなんだけどあれは意図的にどこからどこまでメトフィエスが植え付けた記憶なのかわからないようにしてあるそうで。ハルオのお父さんとお母さんが赤ん坊のハルオを見ているシーンで後ろに出てこなくてよかった…完全にホラーだぞ
  • 「…モスラは?」
  • 最後まで消息不明のオラティオ号はどうなったんだ・・・そっちの話を小説版でいいからやって欲しい


三部作通したテーマとしては、「人としてどう生きるか」で一貫しているのかな。
人間が文明を発達させることで怪獣が生まれたとされているけど、怪獣、ゴジラという名前を付けることで憎しみの象徴としての怪獣が生まれてしまったともいえるわけです。
だから、人類から文明的な暮らしを奪った怪獣の象徴である「ゴジラ」という名を、憎しみでもって呼ぶものがいなくなれば、「ゴジラ」は消え、台風や地震のようなただの自然現象と同じ存在になる…
でも、憎しみとか欲望とかそういう心を捨てたら、それはもう人間じゃないという考え方もできるんだよなあ…
ナウシカの原作でもそういう話があったんですけどね。
少なくとも、ハルオの中で育ったゴジラを憎む心は、もうハルオ自身とは切り離せないくらい一体化してしまっていたんだと思う。
同時に、植えつけられた記憶だとしても、メトフィエスのことも本当に…多分親のような意味で、好きだったと思うんですよね。
じゃなきゃ最後、ああいう反応はしないだろうし。

ただ自分が生き延びることを目的にするのでは、人間ではなく動物と同じ。
人間は、他者を生き残らせるために自分を犠牲にすることもできるし、憎しみに殉するのもある種の人間らしさなのかもしれない。
最後に、憎しみの概念とナノメタルを消滅させる為にゴジラに特攻したのは、人間として生きるのをやめたからではなく、最後まで人間らしくあろうとした結果だと解釈しています。
ハルオの行動が功を奏してかフツアの文明は進歩してないように見えるけど、もし文明が芽生えてしまったら、モスラが目覚めて彼らを滅ぼすのかなあ。

…とかいろいろ考えるのが好きな人(あと櫻井孝宏を存分に浴びたい人)には向いてますが、客観的に見ると映画としては微妙だなあという気がしないでもない。
ほぼ抽象的な映像と櫻井孝宏の語りだからね…母船がギドラに襲われるところが盛り上がりの最高潮だった…
あと、今作は怪獣プロレスはやりませんと最初から言われているのでそこは最初から期待してませんでした。
ゴジラVSギドラの戦闘シーンは杉田…じゃない、マーティン博士の実況があるから辛うじて何が起きてるのか分かりますが、これもし実況無しで見せられたらアラトラム号のオペレーターと同じく「何が起こってるのか全く分からん…!」になったんだろうなあ。

英雄譚としての今作

ところで英雄が云々という話をしていたけれど、英雄になってしまったからには話が終わったらハルオは消える以外ないんだろうなと。
ヒーロークエスト考(1):「神話的な英雄」の類型 - まりおんのらんだむと〜く+


浦島太郎の最後も、竜宮城から戻ったら帰るべき場所がなくなっていて、玉手箱を開けたら鶴になって飛んでいく=神になるという結末。
ハルオにも、もう帰る場所がない。アラトラム号は爆散しちゃったし。家族も幼馴染も、メトフィエスももういないし。
ミアナ族の村に戻っても、変化をもたらしてはいけない。
変化=文明の芽をもたらしてしまったら、その先にあるのは新たなゴジラの誕生ですからね。
となればもう消えて神になるしかない。
帰る場所がなくなった英雄は死んで伝説になるしか道はねえんだ…ウッウッ(´;ω;‘)

要素だけ抜き出したら、英雄譚としてはめっちゃ王道の話だと思うんですよ。
あと、1部2部の時にもこの話したけど、人間とエルフとドワーフが手を組んで魔王と戦う異世界ファンタジーにそのまま移植しても多分違和感ない。

【グラブル】自分用まとめ(気になるところその他)

後付けの設定が多そうだし整合性とか考えるだけ無駄な気もするけど、一応自分用のまとめ。

気になるとことか色々

星の民、天司と堕天司

  • 堕天司=星の民と創造神に反逆した天司
    • 堕天司扱いになって角とか生える人と生えない人がいるのはなんで?
    • もしかして堕天したから角が生えたり黒くなったりしたのではなく、もともとああいう姿?
    • ベリアル、堕天使を自称しているだけで実は堕天していない疑惑。
  • ルシファーの目的は何だったのか。ルシファーの遺産についてビィが「放っといたら空でも神様でも殺しちまいそうっつーか…」と感想を述べているのが気になるが、メタトロンいわくアバターは失敗作
    • 続けてベルゼブブの台詞「神々の思惑に背きし者。奴の魂の幻影、破壊衝動の化身。まさに『アバター』足り得る」「貴様(ルシファー)との戦いは世界の統合を以って決着」
    • ついでにアバターの声が櫻井孝宏=ルシファー=ルシフェル
  • 星の民が元々地球にいたバハムートに目を付ける→星晶獣化して操れるようにする→バハムートの力を使ってパンデモニウムを封印 こういうこと?鎖で繋がれてるような描写もあるし…
  • 結局ルシオは何なんだよ問題
    • ルシフェルのプレイアブル化キャラではあるけど、フェイト見ても確実にルシフェルとは別人なんだよなぁ…
    • ルシフェルより先(創世)に存在してるのも確実だし、ルシフェルルシオに似せて作られたか、本来人の認識が及ばない存在で同じような姿に見えてるだけかのどっちかだと思うんだけど。
    • だいたい、星晶獣を(というか基本的に自分以外を)見下してそうなルシファーが被造物であるルシフェルに「友」と呼ぶことを許してる辺りも結構違和感がある。ファーがフェルを作ったんだから友じゃなくて親だよね、実際は。*1…星晶獣は基本的に星の民に逆らえない(道具として作られたのだから当然)はずなのに、ルシフェルはその枠に収まってないように見える。

さらに、ルシフェルと見解を違えることも、殺されることも分かっていた節があるのだが…*2


エデンのフレーバーテキスト
光をもたらす白き明星は、禁忌と共に黒へと堕ちた。
かつて、大いなる父と母に抱かれていた黎明の仔は、原罪の澱に塗れてなお穢れなき翼を以て、
愚者の深淵を照らし続けるのだろう。

  • サンダルフォンメタトロンの存在自体を知らない(これわざわざそういうシーンを入れるからには重要な話っぽいんだけど…)
  • ルシファー=ルシフェルは「明けの明星」「黎明の子」をさす名前*3

空の世界と赤き地平、パンデモニウム

  • 創世神話とは別の説によると、かつて人間は地上に住んでおり、パンデモニウムを伝って空の世界へ移住した
  • 幽世の住人「赤と青は、隔たれた世界・・・いくら望もうと、行き来はかなわぬ。」
  • 幽世の住人「・・・偽りの姿・・・青は、赤の犠牲の上に繁栄を・・・世界を再び、ひとつに・・・」
  • 幽世の住人「我、幽世の住人。アスタロトにより、此の宙に浮かぶ塔へと召喚された。」
  • 幽世の住人「アスタロト、原初の獣・・・星に作られし・・・封印は、今もなお・・・」
  • 赤き地平は異なる次元にある
  • 現在のパンデモニウムは直接地上と繋がっているわけではなく、地上が見える距離までしか行けない。
  • ビィが好むものは蛇も好む(ルシオエピより)
  • ビィはバハムートの分身である(公式サイト)
  • 空も星も幽世と関わるべきではなかった、というような話がナル・グランデ編であったような?
  • 幽世の者たちは何らかの目的(赤と青の世界を一つに戻す?*4)でビィとルリアを手に入れようとしている
  • 赤き地平は浮力消失高度より下にあるが、次元的に隔絶していて直接の行き来ができない。パンデモニウムを通れば行ける(らしい)
  • 空の底に落ちると肉体を失う*5

どうも幽世側は空の世界に搾取されてるという不満を持っていて、元ある姿(一つの世界)に戻すためにビィとルリアを手に入れようとしてるっぽい。
アスタロトの名前の元ネタは堕天した天使とされる。また、ベルゼブブの隣にロバの姿で現れることもあるという(グラブルではあまり当てにならないが)元ネタの設定を拾っているとすると、ルシフェルがベルゼブブに襲われた際言っていた「彼」とはアスタロトのことになりそうだけど、グラブルアスタロトは女の姿なんですよね~~~~・・・・うーん あ、でも中身おっさんなんだっけ?ワンチャンあるか…?

投げっぱなし予想

以下は完全に妄想の域なんですが、創世神話にも嘘があるらしいので辻褄が合う設定ってどんなんだろうかと…

星の民=かつて地球を捨てて出て行った人の末裔
月の民=地球から脱出したが、完全に余所へ行くまでには至らずとりあえず月に移住した組
空の民=逃げ遅れた人が環境に適応するため進化、または遺伝子改造して現在の4種族に
すごく…ゴジラ(怪獣惑星)です…

んで、荒廃して人が住めなくなってしまった世界をどうにかするのは無理なんで、創世神が世界を分割し、空の世界と赤き地平に分けた。パンデモニウムを伝って人間を移住させた後、次元を切り離した。
でも人間が新天地で争いを始めて、力を求めて創世神を2つに分けてしまったので、せっかく次元を切り離した赤き地平と空の世界が繋がってしまった。繋がっているといっても次元が違うので空から地上に落ちると肉体を失ってしまう。
その後星の民がきて空の世界を占領・統治。パンデモニウムを作る。星の民の一部(ベルゼバブ)は空の世界だけでなく地上も取り戻したいので、手を出し始める。
赤き地平に手を出すと空の世界がヤバいことになるので、ルシフェルが阻止→ベルゼバブを空の底へ落とす。
その後、空の民と星の民の間で戦争になったので、赤き地平を手に入れるとか言ってる場合ではなくなった。
そして現在。原初獣を閉じ込めるためにバハムートの力で封印してたけど、その封印が一部解かれたので、幽世の存在が空の世界へ出てこられるようになってしまった。

…うーん、イマイチですかね…

どうもゾーイのフェイトを見ると、この宇宙にはクトゥルフ的なアレがいるらしいんですよね…それが来ると生き物はみんな狂ってしまうから、戦うために生まれたとか言ってたし。

小ネタ

  • 進撃のバハムート、シャドウバースというソシャゲがあり、共通のキャラが出演している。例:オーキス、リーシャ、ルシフェルなど
    • 世界観、キャラクターは異なるので、名前と見た目が同じ別人(いわゆるスターシステム)と考えたほうが良さそう。

*1:もしかして自分に似せて作ったのではなく、自分とそっくりな誰か(それこそバハ産ルシフェルとか)に似せて作ったのでは?

*2:「お前と見解を違えるのはわかっていた。こうなる事もな。」/空蒼2

*3:ルシファーは英語読み、ルシフェルは古典ラテン語なので同じ名前である

*4:ベルゼバブの台詞とも合う

*5:光の試練/メタトロン