読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

王だぁランド!を買いました

ゲーム 感想

ポケモン発売されましたね。2DSも発売されましたね。ポケモンとセットのカラーの2DS超ほしい。でも我慢。
Twitterでみんながポケモンやってる間に、私は全く別のものに夢中になってました。
いやきっかけはポケモンなんですけど。結局ポケモンまだ買ってないんですよ。2DSほしい。赤いのかわいい。黄色でもいい。
じゃなくてこれですこれ。
王だぁランド! 公式ウェブサイト

モノカゲクエストがおもしろそうだと思って、
そこから同じ会社が出してる王だぁランドを発見し、
王だぁランドで作った勇者のデータをモノカゲクエストに流用できるらしい…
ということでとりあえず王だぁランドを購入。
3時間ほどかけて「ぼくせか」を1周しました←今ここ

一応紹介らしきものをしておきますと、「王だぁランド」は勇者育成モードの「ボクも世界を救いたい」と、王様モード「王だぁ!」をひとまとめにしたパックです。もともとは別のゲームとして発表されてたんですね。

王だぁ!

f:id:huzisato:20160301234137j:plain
こっちはまだちょっとしかできてないのですが、内政系といえばいいのか。政治をしたり、その辺をうろついてる勇者をスカウトしたり、戦争吹っかけたり、体を鍛えて王様をやめたり(!?)というゲーム。
まずこっちに手を出してしまって、よくわからなくなってボクせかへ移動しました。
多分、ボクせかをやる→王だぁ!に育てた勇者を投入、という遊び方が良いであろうと自己完結したので、王様モードはもうちょっと遊んでから改めて感想を書きます。

ボクせか

「ボクも世界を救いたい」(ぼくせか)は3年縛りだから悠長にレベルあげたりダンジョン攻略してる暇はない。サクサク進みます。サクサク。
勇者1人育てるのに1周3時間ってところでしょうか。慣れたら2時間くらいでいけるかも。いかに効率よくステータスと名声値を上げるかって感じですね。
こうして育てた勇者のデータは「王だぁ!」に輸入できます。
f:id:huzisato:20160301234141j:plain
戦闘は普通のRPGと同じコマンド形式

人間・エルフ・ドワーフ・魔族から種族を選べるのと、3年間の修業期間が終わって勇者として登録するときに一応ドット絵のバリエーションの中からデザインを選べるのですが、欲を言えばキャラクターデザインのカスタマイズができるとよかったなぁー。キャラメイク的な感じで。
まあ、ゲームのボリューム的にそこまで大がかりな感じじゃなく、ちょこっとできるゲームって感じなので高望みしすぎか。

行き当たりばったりでとりあえず育ててみた勇者ふじさと。
脳筋に育ちました。
f:id:huzisato:20160301234139j:plain
f:id:huzisato:20160301234140j:plain
勇者のデータはQRコードで交換したり対戦したりできるようなので誰かやりましょう。


一通りやったら次はこっちをやる予定。勇者行為を働くときはこっそりしないと死ぬRPG
www.poisoft.co.jp