読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

094 強さと弱さ

弱いこと、無知であることを武器にして最強になる人最近よく見るなーと思うのですが、それって、表向きだけにせよ何にせよ、人の命を(誰であっても平等に)大事にとか、不健全までに道徳を気にする社会でないとできませんよね。
弱いことを武器にするというのは自分自身を盾にしているわけで、要は銀行強盗をして「警察を呼んだら自殺するぞ!お前らが殺したことになるんだ!」と叫んでるようなアレです。
そんなのはアメリカだと即射殺で終わりですが、日本だとそうもいかず、うっかり犯人が死んでしまったら警察の失態だとか人殺しだとか自称良識派の市民様がここぞとばかりに責めるわけです。
同時に、そんな社会では強者は弱者になり、搾取される側にもなりえるわけでして。
才能を持っているんだから、持たざる者に無料で奉仕するのは当たり前、お金のない人からお金を取るなんて酷い!
たくさん持っているんだから1つくらいくれたっていいでしょう、あなたは出来るからいいけど、私は出来ないのだからやってくれるのが当たり前。
最弱は最強だとか中二病かよ。

広告を非表示にする