読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

041 いじめ

考える人に100のお題

いじめにあってつらい経験をしたことがある人は、痛みを知ってるから他人に優しくできるみたいなのは幻想だと思うし、そんなもんをいじめ被害者に押し付けんなとも思う派なのでそういうの期待してる人は読まないでください。
私のブログを読んでる時点で大丈夫ですね。はい。

さて、いじめとはちょっと異なりますが、強姦などの性的被害は女性だけが遭うものではありません。
割合としては女性のほうが多いですが、男性が男性にセクハラされる、強姦されるということもあるわけです。
最近ようやく、同性間や女性から男性に対してであってもセクハラとして認められるように男女雇用機会均等法施行規則が改正されました。いまさらって感じですよね。
んで、何の話かというと男性も男性から性的被害を受けることがあるのです。
何も驚くことではなく当たり前に存在するのですが、一部の方々にとっては当たり前ではないわけです。
男が性犯罪の被害に遭うわけがないとかで、あるという事実を認めない。するとどうなるかというと、被害者は被害者として認められなくなるし、被害者として認められたら今度は偏見の目で見られるというジレンマに陥る。まあ、後者については女性被害者にもついて回る問題なのですが。
そして最終的に、女なら堂々と被害者として声を上げることができる、女なら声を上げれば社会的に被害者と認められる、女はずるい!憎い!と、性犯罪被害者女性を罵り攻撃する存在になってしまうことがあるのです。

だから、辛い目にあっただけではだめだと思うんですよ。

広告を非表示にする