ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

味噌煮込みコアラ事件を思い出す

…というものがあったんですよ昔。いわゆる言葉狩りの象徴的な騒動でした。
まとめあるのかな、と思ったけど跡地がある程度なんですね。
http://yorozu.indosite.org/bbs_log/bbs_log03/main/349.html

追記:ログがアーカイブされているようなので追加しました。
http://web.archive.org/web/20080131134624/http:/yorozu.indosite.org/bbs_log/bbs_log03/main/349.html

発端は、きょうこさんという方の書込みでした。

味噌煮込みコアラさんという方へ
投稿者: きょうこ (2001 年 05 月 06 日 17:27:37)
味噌煮込みという言葉をどういう意味で使用されているのか
知りませんが、「味噌煮込み」とは知的障害者に対する差別用語
でもあります。ご存知の上で使用されているのでしょうか?
時々このページを見ていて、非常に不愉快になります。
個人的にメールをすれば良いのかも知れませんが、どうも
多くの方がこの言葉について無神経のようですので、あえて
新たに投稿させて頂きました。今後使わないでもらいたいです。
よろしくお願いします。

知らない人のために簡単な経緯を…

  • とある掲示板に、「味噌煮込みコアラ」というHNで書き込んでいる人がいた。
  • ある日、「きょうこ」という人が、「味噌煮込み」は知的障害を持つ人を指す差別語であり、不快だから使わないでほしいと文句をつけた。
    • 味噌煮込みコアラさんに差別の意図は全くなく、名古屋出身のため地元の名物「味噌煮込み」と、同じく名古屋に縁の深い「コアラ」を合わせたHNを使っていた。
  • きょうこさん以外は誰も味噌煮込み知的障害者の意味でつかわれているとは知らないし聞いたこともないため、なんでいきなりそんなことを?と質問する。
  • よくよく話を聞いてみると、きょうこさんはとある施設で働いており、そこで知的障害を持つ人を指す言葉として「味噌煮込み」が使われていた。だから、味噌煮込み差別用語差別用語なのに、HNとして堂々と使用しているなんておかしい。使わないでほしい。という言い分。
  • 誰もそんな差別用語は知らないので、一体どこで使われているのか?と、今でいうプチ炎上状態。
  • 引っ込みのつかなくなったきょうこさんは自己弁護の自演をやらかした挙句リモートホストを晒されフェードアウト。なんだかすっきりしないまま、その掲示板はログだけが残ってる状態です。

これ、後に書き込んだ方も言っているのですが、たぶん「味噌煮込み知的障害」というのは業界で共通して使われる隠語ですらなく、『きょうこ』さんの周りでのみ通じるアダ名だったんだろうと思います。
数人から十数人だけが使っていたアダ名が、掲示板で『きょうこ』さんが騒ぎ立てたことによってたくさんの人の目に触れることになり、一気に数千人、数万人が「味噌煮込み差別用語」として知ることになってしまった…と考えると皮肉としか言いようがありません。

味噌煮込み」は普通に考えたらただの料理ですし、しかも名古屋の名物。一般的に使われる言葉であり、冷静に考えれば騒ぎ立てるような事ではないとわかったはずなのですが。
怖いのは、「少数でもこの言葉に不快感を覚える人がいるなら使うべきではない」と言い出す人がいることなんですよね…あー、まさに差別用語が生まれる瞬間を見てしまったな…と。

この件は、現在ほど多くの人が見ておらず、TwitterのようなSNSも無かったため拡散される前に収束したということと、きょうこさんが自演をしてそれがバレるなんていうお粗末な結果になったことで「味噌煮込み差別用語」として広く定着せずに済みました。
ですが、どんな言葉でも悪口や差別語になりえるんですよね。そんな調子でごく少数の人が使っている隠語をすべて規制しなければならないとなったら、使えない言葉だらけになってしまいます。

どこまでが一般知識なのかというのは結構難しいところがありますね。全国共通だと思ってたことが、実は地元だけの風習だったとかね。うちではこういう風習だからあなたも従え、みたいに押し付けなければ笑い話ですみますが…
自分の知識が、どこまでも他人にも共通することだと勘違いしてしまうとこういうことになるんでしょうかねえ。

あまり関係ないかもしれないけれどふと思い出した話

ところで唐突に発達の段階の話になりますが、主観と客観の区別がつくようになる年齢というのがあるらしいです。
たとえば、

  • AさんとBくんがいます。
  • 二人の見ている前で、冷蔵庫にりんごを入れます。
  • そのあと、Bくんは席をはずして別の場所に行きます。
  • Bくんが見ていない間に、Aさんはりんごを冷蔵庫から出して、バスケットに入れます。

さて問題。

  • 戻ってきたBくんは、りんごはどこにあると思っていますか?

これね、大人なら「冷蔵庫」と答えますよね。Bくんは席をはずしていたからりんごが移動していることを知らない、よって冷蔵庫に入ったままだと思っている。という他人の視点を考えられるからです。
でも一定以下の年齢の子は「バスケットの中」って答えるんですよ。
自分が知ってることと、他人が知ってることの区別がつかないの。

発達の段階としてこういうのがあるってことは、その区別がつくようにならないまま大人になっちゃった人もいるんだろうなあ。