ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

更に追記

と思ってたら夜中の1時過ぎに携帯メールよこしやがった。…言い出したらきりがありませんね。
「イラつかせるつもりはなかったんです。ただ一緒にご飯食べに行ったり、家に遊びに行ったりする友達になりたいだけなんです」(意訳)
ですか、そうですか。
すごく敬語だったので、流石に怒ってるのは気付いたらしい。
そして、「家に遊びに~」は冗談ではなく本気であったらしい。前回、前々回に引き続き3度目です。この状況で言えるということは、何故私が駄目ですと言い続けているのか、やはり分っていない。
そういや「終電逃した時は泊めてください」とかも言ってたな。
あのさぁ…友達、距離の取り方云々の以前に、常識を身に付けてくれ。


で、女の子のお友達に恋愛相談ですか。告白以前にも相談に乗って頂いてたんですか、ああそうですか。前向きにやっていけるように収拾した?良いほうに向かいそう?1ヶ月も前から準備してたんですか、お疲れ様です。え、最初にあったときから?そりゃ運命的なことですね。

「好きだけれど、距離の取りかたが分からない」「しばらくは様子を見よう」
ブログという、私から丸見えのところに書いてどうする気なんだ…見られていないと思っているのだろうか。
ホームページの相互リンクまでしていて、ホームページのコンテンツとして堂々とブログがおいてある状態で、それで見られている可能性に思い至らないなんて、この状況でそこまで楽天的になれるものなの?それとも、見られていること前提の作戦なのだろうか。だとしたら逆効果。

私、人を恋愛対象として好きになったことなんかないけどさあ。それは果たして好きっていうものなのかね。ただ趣味が近くて自分を理解してくれそうな人にしがみ付きたいだけじゃないのかね。私の一体何を知ってるっていうんです?
彼は以前にもコンビニの店員さんが好きになったとか言って「思いだけでも伝えたい」だのといって告白していた人で、そういうタイプだから全く理解の範疇外なんですよ。
そんなにすぐ人を好きになるもんなんですか?
私と彼との間に、恋愛云々の話に発展するほどの付き合いがあったとも思えないのですけれど。

…んで、そういうことを私から見えるところに書いて一体どんな反応をして欲しいのでしょう。
友達として話したりするのが別に構わないですよ、とはいったけれど、それは今後期待できるって意味じゃない。
これから友達でいましょう ではないので、自分で気付いて相当スタンスを改めてくれなければ、私の中で「面倒な知り合い」の枠のままなんですが。見る限り無理っぽい。
私がむかついてるだけだと思ってるなあれは。
もう会いたくないです、鬱陶しいからメールもするな、貸したもの返して去れ…といえたら楽なのに。
フォローのメールで更にむかつくという悪循環、早く勘違いに気付いてくれないだろうか。そこまでご親切に指摘してやる義理もないし、縁を切りたいのであるが。