読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

ボーンゴレビアンコっ☆

どうせ日本語で書くなら、日本語でしか表現できないものを書かなければ意味が無いとまでは言わないけど、翻訳したらそれは元とは似て非なるものになると思ってしまうのは国文科の性なのかもしれん。要するに別の言語に翻訳できないようなものが好きで、逆に翻訳物が苦手です。良いものに出会ってないだけかもしれないけど、やっぱり違うんですよね。翻訳されてるものは。それが嫌だったら、英語で書かれてるものは英語と文化背景を学んで英語で読むしかない。古文も同じで、現代語訳されてるものを見て意味だけ知っても、やっぱり時代背景を考えつつ原文見てみないとわからないこともあるわけで。そんなことを考えながら何をしてたのかっていうとMoiraをエンドレスでかけながら本を詰めていたわけです。ロシア語もギリシャ語も分からないよ陛下。世界史を勉強しなおします。
ダンボール箱1つに厳選するのは難しい。

お隣の幼稚園が運動会でした。
スーパーに車で買い物に行ったら食料品売り場前で体長7センチほどのカマキリが。
捕まえて外に逃がしてやろうと思ったんですが、一回捕まえてノートの上に乗せたら逃げられ、もう一度捕まえたら今度は飛んで逃げたorz
大人しくしてれば外に出してあげたのに。虫に言っても人間の好意は分からんですね。カマキリには情けをかけてもカマドウマは見かけるなり抹殺、この差は一体何。結局は見た目か…多分、あの力強すぎる脚力が嫌。
で、家族の誰も十五夜を覚えていなくて団子を買ってきてません。酢甘好きなのにー食べ損ねたー