ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

おっさん好き自重

今日の日記長い…上に、半分以上日記じゃなかった

最近芭蕉さん(日和)単体に萌えだした、と友人に言ったら曽良くんは分かるけどそれはちょっと…と言われました。おっさん好きと自他共に認める友人に言われたことにショックをうける。今更何を言うか、大伴家持(実物)を萌キャラ認定した人間だぞ私は。しかも同級生の発表を聞いていて天啓のように(つまり授業中)ナイーブなおっさんなんだよ家持は。そして元禄ティンカーベルなんだよ芭蕉は。多分どっちも隣にいたら鬱陶しいけど。
古典にはいじりがいのあるキャラは幾らでもいます。そう考えると古典の授業も楽しく…なりませんか。

あまり読んだ事のない作家さんの本を読もう!一人フェアを開催しようとBO●K OFFに行ったのは良いんですが、興味を引くタイトルの本があまりなく…木島日記売ってるっ…誰だ、売ったの。ここみたいにチェーンの古本屋って、いわゆる売れ筋や小説以外の本(芸能人のエッセイとか、パチスロ必勝法みたいな本とか)しか置いてなくてがっかりする反面、稀に異様にマニアックな本置いてませんか。でも700円するなら買わん。

とりあえず100円で建築探偵を1冊購入。篠田さんは名前だけ知っている…小野さんも探したんだけど見つかりませんでした。前に十二国記魔性の子を友人に借りて一気に読んだので、屍鬼も読みたかったんです。
で、半額ノベルスの棚にQEDがたくさんあったわけですよ。というかQEDしか興味を惹かれるものがなかったわけです。続きを買ってなかったなーと2冊ほど買ってしまったので、何故か家に帰ってきてからQED読み返しに突入です。
今度日光行きたいので、東照宮の怨までは読んでおきたい。明日明後日の移動時間に読みたいけどバスは酔う。辛し。

広告を非表示にする