ぬじろぐ

メモです。議論やコメントは受け付けておりません。当方オタクの女ですので、唐突に腐ったりします。注意。

氷点下

外に置いておいたバケツがちがち…!寒いわけだ。
バレンタインデー、何かやりたいです。何か!
特に何も考えてません。

●under 異界ノスタルジア 瀬那和章/電撃文庫
ちょいグロ&ホラーで、割とオーソドックスな異界と異能者モノだと思います。日常⇔非日常の対比ではなく、ほぼ非日常で話が進行するタイプ。
ちょい、っていうのはあの…異界モノはMissing読んでしまった後では…比べるものじゃないと分かっていても。
想像すると絵的には気持ち悪いんですが、そこまでざわざわきたり怖かったりはないなーと思いました。ホラーは風味程度で、本編は異能者バトルです。怖くないのはバイオハザードやBAROQUEの雑魚敵みたいな出方のせいでしょうかねえ。バイハとBAROQUEどちらかといえば、BAROQUEに近いかな。Let's DIVE!

異界モノは多かれど、異界の設定は面白かったです。好みな感じ。
面白くないわけではないのに、微妙にどこかで見たことがあるような設定が多くて、突出してこれ!というものの印象がなかったのが残念。
好みの問題を言わせてもらうと、お下品な発言は控えてください。探偵事務所の面々がみんな粗野で下品な物言いする人ばっかりで(魔女含む)一人まともで可愛い女の子がいて中和されるわけでも…下い台詞、されど罪人は〜ではある程度許せたのに、今回は許せない不思議。なんだか今回はその…発言が浮いている感じがしたんですよ。別になくていいじゃん?

オチは読めますが、それはそれで良いと思います。
兄ちゃん可哀想に、便所王子で定着だなあれは。ヒロインは普通に可愛いので文句ないんですが、何より私、事務所下の喫茶店にいる店員さんが気になってしょうがないです。ヤバイヤバイと言われ続けている反翼の魔女よりキングよりKAITO(…)より誰よりヤバイのはあの店員さんだと思います。なんだあの無意味なキャラ立ち。多分戯言でいう…らぶみさんみたいなポジションだと思うんですが!なんでイラストないんですか!(脇役だからです)

広告を非表示にする