ぬじろぐ

マーリン孔明引けない芸人によるFGO攻略日記とかその他諸々

小説

「火星の人」を読んだ(オデッセイを見たので追記)

2/5に映画が公開された「オデッセイ」です。 なろう内政モノの火星版だの、DASH村火星出張版だのと聞いて興味を惹かれたので、映画を見に行く前に原作を読みました。火星の人作者: アンディウィアー出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/09/30メディア: Ki…

ドラゴンクエスト5(小説版)

ドラゴンクエスト5 天空物語を読み返したら懐かしくなって… 久美沙織さんの小説版は、原作ゲームとは違う設定などが追加されていて結構賛否両論あるみたいなんですが、私は好きです。原作では描かれなかった部分が補完されている感じで。めちゃくちゃ泣きま…

模倣犯(上)(下) 宮部みゆき

今更ながらに読んだので。 何でなのかわからないけど、謎の苦手意識を持っていて今まで宮部みゆきはほとんど読んでいなかったんですよ。 ブレイブ・ストーリーのアニメ映画版を見に行ったくらいかな。まだ上が終わったところなのか…長いな。 通勤の行き帰り…

皆殺し編

感想 フラグ回避+解答編一歩手前、みたいな感じなので感想以外はあんまり書くことも… DNA鑑定を避けたかった理由は、鷹野の件でFAですかね。魅音と詩音は双子だから関係ないし。 殺されるしばらく前までの記憶は壊れて次回に持ち越せない なら、何故「毎回…

祟殺し編

感想 今回は沙都子ちゃんですねー。 強制バッドエンドのギャルゲーという感じ。 萌え関係イベントになんか空々しいものを感じるのは、メインキャラクター誰一人として萌えないからなんだろうなあ。 単に私の好みの問題ですけど…ロリ属性もないし。講談社BOX…

祭囃し編

そういえば、魅音だけL5発症していないんですよね。 もしかしたら綿流し編の展開になった場合、詩音ではなく魅音が事件を起こしている場合もあるのかもしれないし、物語として描写されなかっただけで、膨大な繰り返しの中にはあるのかもしれないけど。 魅音…

罪滅し編

今回のレナは圭一の逆っぽい感じ。 園崎家は死体を隠しはするが殺しはしない…ってなんか微妙な気もするけど。 警察に見つからないよう、死体を移動させたのは魅音の差し金である。 ということは、祟殺し編での死体消失も、園崎家のしわざという事で解決? 梨…

目明し編

大筋は綿流し編と同じだが、細部が違う。 綿流し編の詩音サイドではなく、綿流し編とよく似ているだけの別の世界? 綿流し編では圭一が自転車を倒して不良に絡まれたところを詩音が助けていたが、今回は逆。 綿流し編では死体のポケットに入って発見された注…

暇潰し編

今回も富竹は喉を掻き毟って死亡、鷹野は焼死体で発見 今回も梨花は何者かに殺害(手口は同じ) 火山性のガスで村は全滅 2,3は鬼殺し編・綿流し編に描かれていないが、圭一が死んだ後で起こっていた? 梨花は何者なのか? 仮説:オヤシロさまだか何だかの、…

ひぐらしのなく頃に 綿流し編

感想 ひぐらしの怖さは、何気ない日常と日常が壊れる落差、身近な人が変貌するところにあると思います。 日常パートがこれでもかというほど楽しく書かれているので、いきなり突き落とされるギャップがあるんですね。でもやっぱり作者、時代設定忘れてないか……

ひぐらしのなく頃に 〜鬼隠し編〜 竜騎士07/講談社BOX

同人出の大ヒットゲーム、「ひぐらしのなく頃に」の作者さんご本人によるノベライズ版。らしいです。 えっと、いろいろメディア展開されてるようなんですが、どれも全く見てません。今回が初です。 店頭で表紙イラストに負けて今回購入(表紙イラストを描か…