ぬじろぐ

メモです。

【グラブル】自分用まとめ(世界観、種族)

後付けの設定が多そうだし整合性とか考えるだけ無駄な気もするけど、一応自分用のまとめ。

世界観

魔法、魔物などが存在するファンタジー世界。
空に島が浮いており、騎空挺とよばれる空飛ぶ船で行き来が行われている。
地上に該当する部分は空の民からは「空の底」「赤き地平」として死後の世界、あるいは異界扱いされており、直接的には未登場。

ファンタジー世界ではあるが、機械もかなりある模様。銃は武器として一般的。
いわゆるゴーレムが魔法で動いてる感じじゃなくて魔道アーマーみたいな機械っぽいデザインだったり、ほぼ人間と見分けがつかないアンドロイドだったりするんだよね、この世界…
高度なAI制御が必要そうなものになると古代文明の遺産みたいな感じで片づけられていて、原理がわからないまま運用されているものも結構ありそう。

島や船が空に浮く力はある程度以上の高度にしかなく、それより下では騎空艇は浮力を失って*1落ちてしまう。
また、一定以上の高高度になるとやはり浮力を失う。このため、宇宙へは行けない。
宇宙の概念は一般空の民にはあまり知られていないが、一部の者*2は知っている模様。

種族

空の民

  • 一般人はほぼ「空の民」として扱われる。
  • ヒューマン、ドラフ、エルーン、ハーヴィン グラブル世界ではこの4つの種族が「人間」扱い。
    • 種族間の確執は特に見られない。モブを見ても顔ぶれはバラバラ。その割に混血が進んでいない(システム上の都合かもしれないが)のは、異種間では子供ができないか非常に稀なのかも。
  • 星の民と違い、多様な進化の可能性を持っているとされる。

星の民

  • 空の彼方から飛来し、空の世界を占領・統治下に置いた種族。姿はヒューマンと同じ。
    • グラブル世界で何か超常的な事件が起こると、原因はだいたいこいつらが作っては放置した星晶獣。
  • 過去に空の民人の間で戦争になったが、現在は撤退して星の島イスタルシアという場所に引っ込んでいるらしい。
  • 進化がないらしいので、高度な科学によって寿命という概念が失われているのかもしれない。

星晶獣

  • 星の民によって作られた自律兵器。…と見せかけて星の民製ではなさそうな存在まで星晶獣分類になってるからややこしい。
  • とりあえず、イベントシナリオによく出てくるやつはほとんど覇空戦争時代に作られたもの。形態は様々で、FFでいう幻獣のような扱い。
  • 「コア」と呼ばれる部分が無事なら再生できる。
  • 完全人工のものと、現地にいた強力な生物を改造して作ったものがあるっぽい?人間やドラゴンを星晶獣に改造することも可能。
  • 現在では各地の島の守護神的な位置に収まっていたり、封印されてたり、その辺をふらふらしていたりする。
  • 役割によっては知性の一部が制限されており、余計なことに興味を持たないようにされているという業の深い設定がついている。これは天司も例外ではない*3が、ルシフェルがルシファーを殺せたり、サンダルフォンが星の民に反逆できたりする辺り上位の天司はその限りではない模様。
  • ゾーイは星の民に作られたわけではなさそうだし、特殊な例なんだろうか…人々の願いによって顕現したっていってるしなあ。野生の星晶獣?
  • ルシオも創造神=バハムートに作られたっぽいから星の民製ではない

天司

  • 星晶獣の中でも特に世界を管理する役割を持っている存在。
  • 地水火風などの自然現象を司っている四大天司のどれか一人がいなくなると、島が浮力を失って落ちたり船が飛べなくなったりする。
  • 役割を自然に還元し、ただの命として生きることもできるらしい*4

その他、もともと空の世界に住んでいた存在

  • この世界で何かヤベーのが出てきたらだいたい星の民製だが、原住民(?)のドラゴンとかもいないわけではない。例えば真竜ディアドラ(スカーサハ)は覇空戦争時代、星の民に対抗するためにアイルスト王国と協力関係を結んでいた(その力を欲した星の民に狙われたため人間と協力関係を結んだとある)

月の民

  • 月と地上を自在に行き来できる文明を持っている。
    • 月は島ではないと明言されているため、本当に天体の月だと思われる
  • 「組織」と対立している勢力。星の民を崇拝している狂信者集団
  • 遺跡が2万年以上前らしいので、その頃既に高い文明を持っていた模様。
  • たまにイベントとかで出てくる。二度目の覇空戦争を起こし、「閉ざされた母なる大地」を手に入れようとしている
  • 機神というロボットみたいなのが出てくる

幽世(かくりよ)の存在

  • 赤き地平に住むとされる存在。クトゥルフみがある化物がよくこの名前で出てくる。幽世の使徒とか、幽世より至りし者とか。
  • 空の民を唆したり誑かしたりと回りくどい手段で扉を開かせ、空の世界へ這い出てこようとするが、大体毎回主人公サイドによって阻止される。
  • 幽世の存在は肉体がないため直接的な干渉はできない*5が、パンデモニウムを通じて地上へ干渉できるため脅威になりつつある

*1:公式用語:浮力消失高度

*2:年末イベントで登場

*3:ハールート・マールート

*4:どうして空は青いのか2

*5:ルシオフェイト、亡国の四騎士での情報

【FGO】バトルインニューヨーク(ギル祭)攻略の記録

レギュレーションはいつもの通り。なるべく無課金編成*1、令呪なしです。なるべくな、なるべく(ΦωΦ)
無理だったときは徐々にフレ、ガチャ産高レアなどを解禁していきます。*2

おにぎり屋さん

ギミック:

  • BAQの各カード封印(おにぎり)が付与される
  • おにぎり消化で効果が変わる
  • 攻撃でおにぎり消化が早まる
  • HPが10%以下になるとおにぎりを急速消化

作戦:
凸礼装をつけ、おにぎりを貯めまくったところでわざと宝具を受けてガッツで復活
大量のバフを利用して単体宝具で大ダメージ
バフを貯めたところで宝具を撃てば300万程度出るのでゲージ1つ削れる。
f:id:huzisato:20180920232620j:plain
f:id:huzisato:20180920232626j:plain
もうちょっとスマートに勝てた気がする。
縛り無しで行くならエルキドゥが良いようです。

レオニダスwithスパルタ兵x300

ギミック:

  • 初期状態ではレオニダスにほぼ攻撃が通らない
  • スパルタ兵を倒すとレオニダスの防御力が下がっていく
  • 勇者(10人に1人くらい出てくる固いやつ)がいるときにレオニダスのゲージを割るとデバフが付与される

攻略中 フレ解禁してもむずい

以蔵さん

ギミック:

  • 攻撃したカードの色の耐性がつくのでBチェイン等はダメージを与えられない
  • 宝具耐性あり
  • 3枚目のカードの色によってバフ、デバフがつく
    • B:味方1人にスタン
    • A:味方のスター減少
    • Q:以蔵のクリティカル威力アップ

礼装以外無課金編成(フレ解禁)でなんとか撃破。
f:id:huzisato:20180924132917j:plain
f:id:huzisato:20180924132924j:plain
スター減少が一番マシなのでAが3枚目に来るように
チェインするときはできるだけBQAの順番で。
無敵等を貼ってダメージを受けないことが確定しているならQでもOK。

オルタニキの回避は攻撃を受けるまでは永続2回、しかも無敵が優先消費されるので、危なくなってからではなく先に使い、再使用可能にしておいたほうが良いと思われる。
特にマーリン孔明を縛らないなら、この2人のうち片方を借りてアタッカーにする手もあり。

ジャガーの森

勝てないので悔しくなってジャガーを育てた。
お前…宝具に必中ついてんのな…こんな意味のわからん存在であるジャガーに必中がついているのに、なぜ槍ニキに最近までついてなかったのか

ミドキャスさんwith取り立てヤクザ

ギミック:

  • 貸し付けとしてバフが付与され、対応する行動(クリティカル攻撃など)で解除
  • 貸し付け解除でミドキャスのバフが解除される。解除しないでいると毎ターン利息のデバフがつく
  • 取り立てを倒すと10ターンの強化無効とタゲ集中で死ぬしかなくなる

配布におんぶにだっこの勝利。スカディがフレ枠(疑似)です。
欲を言えばスカディを使わずに勝ちたかったが仕方ない…
f:id:huzisato:20180930172146j:plain
f:id:huzisato:20180930172155j:plain
ステータスを見て、バフを解除しながら戦う。
最初のうちは攻撃が通りにくいので、ある程度耐久しながらバフを剥がす作業になる。
取り立ては完全放置。倒すと解除不可のデバフがつくのでおさわり厳禁
残したままでもミドキャスのみ倒せば終了となる。
敵宝具は回転が早いのでマシュのスキルとスカディの宝具で交互に対処する。
アタッカーは配布の龍馬、騎金時が良い
右にいる取り立て=ミドキャスのチャージを増やす、チャージ攻撃で必中がつくので注意。

えっちゃん

ギミック:

  • 雑魚(おやつ)を倒した人に各種バフ・デバフが付与
  • 1つ目のゲージをブレイクさせるとえっちゃんの猛攻が始まる
  • ブレイク後10ターン程度耐えればエネルギー切れで毎ターン200万ずつHPが減る状態になる
  • えっちゃんに取られたおやつが多いほど、エネルギー切れまでのターン数が伸びる

ギミックを踏まえると、

  • できるだけえっちゃんにおやつを食べさせない
  • バフのおやつを優先で倒し、デバフのおやつをわざと残してえっちゃんに食わせる
  • ブレイク後クリティカル1撃で即死の危険が高いため毎ターン無敵やスタン、肉壁が必須

特に注意しないといけないのがDX黒ごま寒天(スプリガン)で、最優先で倒さないといけないが、耐久に必要なメンバーで倒してはいけない。
(えっちゃんに取られると通常攻撃に強化消去が付与されてしまうが、味方が倒すと最大HPが1のデバフがつく)

で、こうしました。フレ以外は配布と星3以下編成(一応…)で攻略。
うーん、一応…いや、配布だから…配布だし…星3以下だし…聖杯使ってるけど…
f:id:huzisato:20181002234406j:plain
黒ごま寒天が出てきたらえっちゃんをスタンさせ、BBちゃんの宝具で削って、水着ジャルタで倒す。*3
ジャルタである必要はないんですが…回避3回付与を持ってたので、どうせ落ちる予定なら壁にちょうどいいかなって…
とにかくタゲ集中があれば良いので、レオニダスとか水着師匠でもOK。

アタッカーは配布BBちゃん推奨。回転の早いスタンと単体宝具、NP配布が肝。
入れ替えるなら玉藻(NP配布&スキル回転促進)、マーリン(無敵&NP配布)、キュケオーン(豚)、アイリ(ガッツ付与)あたりですかね…
アイリ以外は編成難易度が高い…

f:id:huzisato:20181002234409j:plain
ブレイクしてから10ターン前後耐えるとエネルギー切れで勝手にHPが減っていくので、そこから更に数ターン。
スタンや魅了のおやつを食わせると時間稼ぎになります。
HPが1になったところでとどめを刺して、水着ジャルタ以外誰も落ちずに終了。槍ニキは保険で入れてましたが出番なしでした。
つかれた…

これ、早めにブレイクするか、おやつを片付けてからブレイクするかはどうするのが良いんでしょうね…
猛攻が怖いので、私はDX黒ごま寒天を片付けてからゆっくりブレイクさせました。おやつと同時に相手をする自信がなかったもので…

*1:礼装はごめん許して。でも凸カレスコは使えません。持ってないから

*2:自前で人権鯖持ってなくても勝てるって言いたくてやってるので察してください

*3:スプリガンのHPが多いので1ターンでは倒しきれない

【FGO】zeroコラボイベント(復刻)高難易度攻略編成メモ

擬似フレ以外無課金編成。令呪はなし。
エウリュアレとオケキャスがいれば勝てます。
借りる場合はオケキャスがフレ枠です。

f:id:huzisato:20180916233136j:plain
f:id:huzisato:20180916233144j:plain
ダビデは保険なのでいなくてもいいというか、自己縛りに引っかからなそうな人がフレ欄にダビデしかいなかったというか…

Wordpressのショートコードを覚えたのでメモ

作り方

www.webopixel.net

あると便利

dokuwiki設置のメモ

ロリポップdokuwikiを設置した時のメモ。

インストール

最新版(2018-06-26)、安定版(2018-04-22a)をアップすると何故か構文エラーが出るので、1つ古いバージョン(2017-02-19e)を入れてみたところ問題なく通る。何だったんだ…?
→あとで確認したらロリポサーバー側の設定でPHPとデータベースのバージョンが低いままだったので、そのせいかもしれない

どうせ自分しか使わないので、言語ファイルは英語(en)と日本語(ja)以外全部削除。これで少し軽くなる。

ブラウザからinstall.phpパーミッションのチェックが走ると聞いていたのだが、出ない。(古いバージョンだったから?)
とりあえずアップしてinstall.phpの設定をしただけでもwikiは表示される…が、編集ができないためパーミッションの設定をする。

全部777に設定

  • conf/
  • data/
  • dataフォルダ内 pages/ attic/ media/ meta/ cache/ locks/ index/ tmp/

プラグイン

少しいじってみて、編集できることを確認したので以下を追加

その他のカスタマイズ

テーマはデフォルトのままで、スタイルシートを少しいじった。
conf/userstyle.css というファイルを入れれば既存のテーマの上から適用してくれるようなので、Wordpressサイトに適用しているのと似たようなスタイルを追加する。
主に行間の調整と見出しあたり。

追記dokuwikiで失敗したこと

後からわかったのだが、dokuwikiphpのメモなんかを書いておこうとすると404エラーが出てプレビュー・保存ができない。
これはdokuwiki自体の問題ではなくサーバー側の仕様らしく、プラグインを入れればどうにかなるというもんでもないらしい。
(そういえばjavascriptを書いておこうと思ったときにもエラーが出たな…)
これではメモとして使えないので、どうしようかなという所。

あと、なんかxbrプラグインが効いてたり効いてなかったりする…

ロりポップ!サーバーで403エラーになるのを防ぐ

この辺が参考になるかも?

そういや一時期ロリポップに設置してあるWordpressブログが狙われたことがあったなあ。
突破はされないもののロボットで何度も試されるとロリポ側でロックされてしまうため、鬱陶しくなって画像認証を入れましたが。

ギャラリーPHPをいろいろ試したメモ

ロリポップ!レンタルサーバーのパーミッションの設定はここを参照
lolipop.jp

一応zen photoやpwigoも見たんですが、データベース使うんですよね…
既にWPを設置しているのでMySQLが使えるのは分かっているのですが、消すときにめんどくさいから気軽に設置できない(めんどくさがり)
なので、できるだけデータベースを使わないものを探しています。
ギャラリーに求めるものはこの辺。

  • 画像のアップロード、削除 複数枚数まとめて登録できるとなお良いが、無くてもOK
  • サムネイル生成
  • 分類、またはタグ付け
  • 並び替えできると良い
  • コメントをつけられる
  • スキン機能。レスポンシブやlightboxは自分で対応すればいいので
  • スライドショーは使わないので不要
  • CMS系の機能も不要

singapore

http://www.sgal.org/

海外製だが管理画面は日本語にできる。なんでシンガポールなんだろ…
2013年から更新されてないっぽいのがちょっと気になるが一応動く。
データベース不要(CSV)
軽めだし、機能としては必要十分といった感じ。
http://sgal-lab.primaveraphoto.com/manager.php

スキンはここでいくつか配布されている
Wordpressで慣れてる人なら自分で作れそう。
以下の箇所はテンプレートの手直しが必要

  • 大きい画像をアップロードすると枠からはみ出す
  • 日本語を使うと文字化けする
  • 小さい画像をアップロードすると設定サイズまで引き伸ばされて表示される
  • モバイル非対応

設置方法が書いてなくてちょっと手間取ったので以下にメモしておく

設置手順

設置の説明をしてくれているサイトがあったのでありがたく参考にさせてもらう
http://kachibito.net/software/image-gallery-cms-singapore.html

http://www.sgal.org/ の「Download」から落としてきたファイルを解凍
singapore.iniの以下の箇所を編集

gallery_name ギャラリーの名前を入力
default_language 日本語にしたいときはjaに変更

文字コードは上記にある通りUTF-8にすると日本語が文字化けする(管理画面は大丈夫)ので、EUC-JPに設定


ファイルをアップロード
galleriesのパーミッションを777に設定(Readme.txtが入っている)
ロリポップ!は777に設定不可のため以下を参照
https://lolipop.jp/manual/hp/permission/

スキンはtemplatesに入れれば動作する模様

ブラウザでinstallフォルダにアクセス
ttp://xxxx~/singapore/install

index.htmlが開くので、installのリンクを押下

何かエラーが出るけどとりあえず大丈夫
終わったら管理画面にアクセス
ttp://xxx~/singapore/admin.php

id:admin
Pass:password
でログイン、パスワードを変更する

FTPでフォルダを直接つっこむと認識されるみたいですが、日本語ファイルが入ってると当然のようにバグるので注意。
サムネイルのサイズを設定するファイルはスキンのフォルダに入っています。

Img Portfolio

http://img-portfolio.com/

昔一瞬だけ使ってた。データベース不要(CSV)、スキンは適用できない。
フォルダ単位でまとめてアップロードできるのがよい所なんだけど、1ページあたりの表示数が多いとやたら表示が重くなるので多分サムネイルを生成してないんじゃないかなあ。

PHP Gallery

http://www.php-labo.net/download/gallery/

配布ページに説明があるので設置が楽。
ただ、サムネイルを自動生成してくれないので手動でアップロードする必要がある

PHP工房 Gallery01

https://www.php-factory.net/gallery/01.php

自分で作ったページに埋め込むことを想定して作られているので、カスタマイズ性は高めかな?
PHPはあまりメンテナンスがされてないものが多くて(個人で作っているのも大きいんでしょうが)古いものが多い中、ここの配布サイトはまめに更新がされているようなのでちょっと安心感がある。

Simple Metro PHP Gallery (SMPG)

http://metro.windowswiki.info/smpg/
フォルダに画像を入れるとサムネイルを生成して一覧表示してくれるシンプルなギャラリー。
コメント表示などの機能はなし。
階層フォルダに対応していて、フォルダ分けもできる。ちょっとしたギャラリーならこれで充分か。
スマホ表示には対応していない。

Single File PHP Gallery 4.7.0

https://sye.dk/sfpg/

データベース不要。
画像はlightboxで表示される。
個別のコメントはつけられないが、テキストファイルを入れるとページトップに表示される機能がある。

Maian Gallery

https://www.maiangallery.com/

これもシンプルなギャラリー。画像の表示は個別ページ。

zenphoto

有名どころ。MySQLが必要。
インストールしてみようと思ったらロリポップ!ではSQLと対応PHPのバージョンが低いとエラーが出てできなかった。
古いバージョンを漁ってくればどうにかなるのかもしれないけど、めんどくさいので断念。

→後にロリポの設定でバージョンをあげたので、今は設置できるかも(試してない)
ただ、既にWordpressを設置してしまっているのでバージョンを上げる時に一悶着あった…

Piwigo
https://piwigo.org/
こちらも結構有名なやつ。MySQLが必要。
インストールまではできたのだけれど、どうもページャーがうまく動かないのと、サムネイルの生成がうまくいかない…
パーミッションの設定がよくわからん。
大中小の表示があって、いちいちそのサイズの画像が生成されるのがちょっと鬱陶しいかもしれない。

MDwiki

htmlファイル1つアップするだけで、同じディレクトリにある.mdファイルを表示してくれるらしい。
面白そうなので設置してみた。

設置方法

github.com

  • 公式からファイルをダウンロードしてきて、中に入っている mdwiki.html を適当なフォルダに入れる
  • 同じフォルダに .md ファイルを入れる

これだけ。
メニューを付けたい時は navigation.md を入れればOK。

設置例

http://uwanosora.org/archive/mdwiki/#!index.md

wikiと言いつつ実際はMarkdownをブラウザで見やすくしてくれるだけなので、wikiの機能は無い。
markdown自体はあまり使ったことがないのだが、長年はてなダイアリーを使っていたのでこの手の記法にはわりと馴染みがある。
弱点はjavascriptでその都度コンバートしてるのでちょっと重い事と、閲覧環境に制限があることか。
IEが非対応(見られないとは言ってない)

試してみたら、Twitterの公式クライアント(iphone用)からだと何故かindexが表示できなかった。
いちいちsafariで開き直すのはめんどくさい。
一応、http://xxx~#!index.md のようにページを指定してやると表示される。htaccessでindex.mdがついたアドレスに飛ばしてやるしかないのか。
ちょっとしたものを置いておくにはとても便利なので、いい感じにできたらUTAUの配布ページをこれに置き換えるかも。

関連リンク

MDwiki公式 http://dynalon.github.io/mdwiki/#!index.md